久々のコメディ!長澤まさみのキュートな“ADっぷり”に注目

長澤まさみがバラエティ番組のADに扮し、コミカルな演技を披露
  • 長澤まさみがバラエティ番組のADに扮し、コミカルな演技を披露

11月21日公開の『曲がれスプーン』は、テレビ局のADに扮した長澤まさみが、一癖も二癖もあるエスパーたちにふり回されるコミカルな話題作。長澤が久々にコメディに挑戦し、キュートなコメディエンヌっぷりを披露したことで評判になっている。

劇中で長澤が演じるのは、超常現象バラエティ番組の担当となったAD・桜井米。ひょんなことから「カフェ・ド・念力」という喫茶店にたどり着いた彼女は、本物のエスパーたちによる“エスパー・パーティー”なるおかしなイベントに遭遇してしまう。

超能力に興味津々の米と、正体を隠し通すために、早く米を帰らせたいエスパーたち。こうして「カフェ・ド・念力」を舞台に、奇妙な駆け引きが勃発するのだが、その独特のゆるさ加減に爆笑は必至だ。

また、米を振り回す超能力者たちは、演劇界で海千山千の名優・怪優ばかり。これらのくせ者たちを相手に、ふり回されたり、時には彼らをふり回したりしてしまう長澤のコメディエンヌっぷりがスクリーンで堪能できる日を、今から期待して待っておこう。【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報