目標は全日本選抜アイドルユニットの結成! デビューライブを終えた秋元康氏&SKE48に独占インタビュー!! 

記者会見にてSKE48の集合写真
  • 記者会見にてSKE48の集合写真

10/5にSUNSHINE SAKAEで行われたアイドルグループ「SKE48」のデビューライブ。その際に秋元康氏から語られたSKE48の魅力と、今後の展望、さらに、ライブを終えたメンバー3人に公演を終えての感想を聞いてみた。

以下、公演前の記者会見にて述べられた秋元康氏のコメント

秋元康(以下「秋」):AKB48とSKE48の違いは“初々しさ”です。AKB48は場所が東京ということもあり芸能界を目指していた子たちを中心に結成しました。しかし、SKE48は、学業を中心に頑張ってきた子たちが多く、ステージ馴れをしていない子たちがほとんど。そのため、ダンスや歌やトークに関してはまだまだ未完成。しかし、その未完成さが彼女たちの魅力であり、強い将来性を感じる部分でもある。今回は、全てAKB48の曲で構成していますが、今後はSKE48のオリジナル曲での公演も予定しています

以下、記者の質問に対する秋元康氏のコメント

Q.今後、AKB48とのコラボレーションなどは考えていますか?

A.AKB48、SKE48の各選抜メンバーでチームをつくることは考えています。そして、今後は福岡、札幌、大阪でも同じプロジェクトをやっていく予定。そして、最終的には全日本選抜のメンバーでのチーム作ることも考えています。

Q.SKE48の最終目標は?

A.彼女たちには我が道を進んで欲しいです。これからはオリジナルで活動していきますが、彼女たちの“未完成”なエネルギーでメンバーそれぞれの秘められた魅力を出していってほしいです。

公演終了後のインタビューにて

秋元康氏に加え、SKE48のメンバーは高田志織さん、平田璃香子さん、松井珠理奈さんの3人に答えてもらった。

Q.SKE48の3人に質問です。初の公演を終えての感想を聞かせてください。

平田璃香子(以下「平」):初公演ということで、開始まではすごくドキドキしていました。でも、ステージがはじまって、ファンのみなさんの前に出たら、楽しくて、すごく幸せな気分でした。

気合200%で頑張れたので、悔いの無いステージでした!

松井珠理奈(以下「松」):最初は、すごく不安でした。でも、お客さんがたくさんいて、劇場の中に入れなくても、屋外のモニターの前で観ていてくれた人がいて、こんなに多くのファンがいてくれて、幸せだと思いました。今日は100%以上の力を出せたとっても良い日でした。

高田志織(以下「高」):今日は、ステージが始まる前からお客さんの掛け声がすごくて、舞台裏にいる私たちにまでしっかり届いていて、「ファンの人たちに負けないくらい声を出すぞ!」って自分に言い聞かせてステージにあがりました。ダンスも挨拶もまだまだ未熟な私だけれど、気持ちは伝えられたかなって思いました。

Q.秋元康さんにお聞きします。今日のSKE48の公演はいかがでしたか?

秋:すごくよかったです。デビューしたばかりなので、これから学んでいくべきことはありますが、彼女たちのステージに対する情熱は100%でした。AKB48がもう先行してメジャーになっていて、そんな中でのSKE48のデビューだったので、彼女たちには、色々なプレッシャーがあると思います。でもそれをエネルギーにしてこれからの公演を頑張っていって欲しいですね。

Q.SKE48の3人は、今までにAKB48の公演は見に行きましたか?

平:先週見に行ってきました。AKB48は、色々な表情があって、どこにいても楽しめるステージでした。私もそれを見習って、これからの公演を頑張っていきたいです! そして、私は表情だけじゃなく、ファンのみなさんへの感謝の気持ちを歌うことで伝えていきたいです。

松:もちろん見に行きました! KB48は、曲によって表情が変わっていくので、そこが素敵だと思いました。私はまだまだ慣れていなくて、なかなかAKB48のようにはなれないけれど、これからSKE48らしい表情で頑張っていきたいです。

高:私も見てきました! AKB48にダンスなども追いつきたいし、それだけでなく挨拶もうまくなりたいです。ファンの人たちに、自分の気持ちをちゃんと伝えていけるようにしたいです。

今後もSKE48の成長と秋元康氏の仕掛けには目が離せない!

【東海ウォーカー/原 隆二】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報