H&Mに800人が行列!ららぽーと新三郷オープン初日レポ

H&Mには800人が行列!子供連れも目立つ
  • H&Mには800人が行列!子供連れも目立つ

敷地面積8万5000平方メートル、総店舗数178という、今年最注目の大型商業施設「ららぽーと新三郷」。京王百貨店のサテライト店が入るなど、話題性十分の施設が、9/17(木)いよいよオープン。なかでも、キッズラインを充実させるなど、これまでの店舗より家族向けに展開した「H&M SHIN-MISATO」には家族連れ中心に800人が大行列を作った。

9:50、同店の店頭では、スタッフが集まりカウントダウンと共にテープカットを開催。並んでいた人は一斉に店内へと駆け込んだ。先頭に並んでいたのは、近隣に住むという20代男性。「午前3時から並んでいました。チェック柄のシャツなど、1万円でいろいろ買えたらいいですね」と笑顔を見せた。

今まで銀座や原宿で展開し、毎回行列する人気を見せていた同店だが、今回の行列にはベビーカーを押した若い主婦の姿が目立った。「キッズが多いと聞いて、子供を連れて来ました。子供はすぐ大きくなるので、こういうお店があるのはうれしいですね」と話すのは、都内から来た30代女性。そのほか、オープン記念で格安の家電を数多くそろえた石丸電気も240人が行列する人気ぶりだった。

同施設には、この「H&M SHIN-MISATO」のほか、吉本興業がプロデュースする「よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜」などの注目店舗がいっぱい。隣接する「IKEA」や「コストコ」と並び、シルバーウィークには家族連れでにぎわう新スポットになりそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報