歴史を感じる旅へ!「佐原の大祭」開催

関東3大山車(だし)祭りの一つと称され、約300年の伝統を持つ「佐原の大祭夏祭り」が7/11(金)〜13(日)佐原で開催される。日本3大囃子「佐原囃子」を響かせながら、江戸時代の名工などによって作られた大人形を飾った山車が進む姿は情緒たっぷり。10月に行われる秋祭りと合わせ、江戸時代を彷彿とさせる情景を楽しんでいる。

また“小江戸”とも呼ばれる町並みや伊能忠敬記念館などの立ち寄りスポットもお祭り気分を盛り上げてくれるはず。夏本番を高らかに告げる歴史イベントで、古きよきニッポンを探る旅路へとでかけてみよう!

八坂神社の祭礼である夏祭りでは、10台の山車が町内を練り歩き、各町の若連による手踊りなどが披露される。また地酒ほか佐原の特産品の販売などお祭り以外の催しも充実。訪れた多くの人を楽しませてくれる。

7/11(金) 1日目/10:00〜乱曳き
7/12(土) 2日目/18:40〜のの字廻し
7/13(日) 3日目/13:30〜サッパ舟による佐原囃子

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報