大混雑で一時中止も!カップヌードル無料配布イベントに人殺到

約1000人が殺到!大混雑のカップヌードル無料配布イベント
  • 約1000人が殺到!大混雑のカップヌードル無料配布イベント

今年生誕38周年を迎える日清カップヌードル。その“誕生日”である9/18、渋谷でなんとカップヌードルを3万食無料配布するイベントが開催。約1000人が殺到し、一時は配布を中止するほどの人気を見せつけた。

同イベントは「9.18 HAPPYBIRTHDAY カップヌードル in SHIBUYA 2009」という名で、38年前に行った発売当初の2万食無料配布をしのぐ、史上最大の無料配布イベント。渋谷109前をはじめ渋谷マークシティイベントスクエアや、パルコ渋谷店横など計6か所で開催され、特に渋谷駅近くの109前では、無料配布開始の10時には約1000人が殺到した。

あまりに人が集まりすぎたため、安全面に配慮し同場所では一時配布を中止。イベントは、その場でカップヌードルが食べられる試食のみとなったが、こちらも約90分待ち(!)という驚きの人気ぶりになった。

一方で、駅からやや離れたパルコ渋谷店のスペイン坂広場では、無料配布が若い女性に大ウケした。「通りがかったら配っていたのでもらってしまった。タダでもらえてうれしい!」(20代女性)、「知らずにもらって中を見たらカップヌードルでびっくり!本当にタダでいいんですか?」(20代女性)など喜びの声が。

スペイン坂広場では、試食も15分待ちと渋谷109前に比べて早く食べられるのも魅力。並んでいる人の中には、「給料日前で金欠だったので、昼を抜こうと思っていて…。ありがたいです!」(20代男性)と切実に話す人も。不景気と言われる中で“太っ腹”と言うべきこのイベントは、たくさんの人の心を掴んだようだ。

「時期的に38周年は中途半端ですが、今年カップヌードルは、“コロ・チャー”などの具材を強化して新しく生まれ変わりました。不況の今でも、お手ごろ価格で食べやすいブランドとして、幅広い方に食べていただきたいと考えこのイベントを行いました」と話すのは、日清食品ホールディングス広報担当者。

同イベントでは、試食会場をまわるスタンプラリーも同時開催。先着1000名限定でオリジナルTシャツやオリジナルメロディストラップがもらえるチャンスも。新しく生まれ変わったカップヌードルの無料配布イベントは、3万食で終了予定。気になる人は渋谷へ急げ!【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報