【開国博通信Vol.138】横浜F・マリノスとのコラボグッズをチェック!

開港150周年記念デザインの横浜F・マリノスグッズ
  • 開港150周年記念デザインの横浜F・マリノスグッズ

連休最終日の23日、ベイサイドエリアはたくさんのお客さんで大盛況! お昼時は、赤レンガ会場(広場)のワールドグルメレストランは満席状態に。隣接している公式記念品ショップも、おみやげを選ぶ人たちでいっぱいだった。

開国博Y150の楽しみのひとつであるグッズは、キューピーやキティちゃん、まりもっこりといった人気キャラクターなどとの豪華コラボが充実。中には横浜のプロスポーツチーム、横浜F・マリノスとのコラボグッズも。

横浜の街とマリノスを愛する横浜市民にオススメなのが、横浜F・マリノスとのコラボタオル。チームのシンボルマークと“横浜開港150周年”という文字がデザインされたタオルを首に巻いて、マリノスの応援に出かけてほしい。サイズは3種類あり、フェイスタオル(1260円)、ハンドタオル(630円)、タオルチーフ(520円)から選べる。そのほか、横浜F・マリノスのキャラクター“マリノスケ”と「たねまる」が表紙に描かれているB5ノートや下敷き(各260円)や、小さいサイズのメモが4種類入ったパタパタメモ(420円)、ストラップ(900円)も。ノート、下敷き、メモは、ベイブリッジやみなとみらいの風景も描かれていて横浜らしさ満点だ。

無料エリアの公式記念品ショップ 赤レンガ広場店で買えるので、チェックしてみて!【横浜ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報