モスバーガーが有機栽培コーヒーを100円で販売!!

自慢の「W認証」コーヒーが100円に!
  • 自慢の「W認証」コーヒーが100円に!

モスの隠れた人気メニュー“コーヒー”が100円に! モスバーガーは、10月1日より全国の店舗にて「プレミアムブレンドコーヒー」(220円)と、「カフェラテ」(260円)の2商品を10月13日までの期間限定で全時間帯100円で販売する。

モスバーガーのコーヒーといえば、ファストフード全国チェーンでは初となる「有機栽培」&「レインフォレストアライアンス認証」の二つの認証を受けた「W認証」が特長のメニュー。

「有機栽培認証」は、JAS規格に適合した生産を行い、農林水産省の登録機関の検査を潜り抜けたものだけが与えられる認証、「レインフォレストアライアンス認証」は、森林や河川の保護や農薬の制限などの基準を満たした農園にのみ与えられる認証で、モスバーガーは、今年5月15日からこの二つの認証を得た「W認証」コーヒーをコーヒーマシーンの刷新とともに順次導入してきた。

そしてこの度、10月1日より全店舗がこの「W認証」コーヒーに切り替わるということで、今回の100円キャンペーンの実施に至ったということだ。

ここ最近は、マクドナルドが7〜8月にコーヒーを無料配布するなど、ファストフード業界各社がコーヒーに力を入れており、今回のキャンペーンでモスバーガーも本格的にこの戦いに乗り出すことになりそう。同社は「女性のファンが多い」というカフェラテも100円にすることで、ターゲットの拡大を狙う構えだ。

「W認証」のモスのコーヒー、どれだけ大きく印象付けることができるか。今回の100円キャンペーンに注目が集まる。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報