【開国博通信Vol.139】たねまるの肉球もアリ!?“気持ちいい”おみやげはコレだ

たねまる肉球ストラップ。この感触をお試しあれ
  • たねまる肉球ストラップ。この感触をお試しあれ

シルバーウィークは終わりましたが、今日のY150も勢い衰えず!17時ごろ、はじまりの森へ行くと、ラ・マシンを見ようと、ゴールデンウィークや夏休みに負けないぐらいの人だかりができていました。黒船レストランで食事をしながら、見物する人もいっぱい。

さてさて、残すところあと4日となったY150。自分も、この大イベントの思い出を残そうと、公式記念ショップ 赤レンガ広場店へ。そこで「たねまる肉球ストラップ」(350円)を発見!たねまるって、肉球があったんだ…。さわってみると、ぷにぷにと程よい弾力があり、かなり気持ちいい。なんだかリラックスできそうです。

ほかに記者が気になったのは、「ほっぺまくら」(大3000円、小1500円)と、「耳かき」

シリーズ(260円〜)。ほっぺまくらは、ゆるキャラの代表格、「ひこねのよいにゃんこ」とたねまるが仲良く描かれた、小さなまくら。昼寝用に使うのはもちろん、オフィスのイスに敷くなど、いろいろ使えそうです。

そして「耳かき」シリーズは、かもめに乗ったたねまるなど、ポーズの違うたねまるマスコット付き。先はシンプルな竹タイプで、使いやすそう。

かわいいだけでなく、気持ちがよくなるアイテムもいっぱいでした。会社にも置いておけるものなので、ちょっと息抜きしたいときに、おすすめです。【横浜ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報