開店50周年記念の横浜高島屋がオープン当時の価格に挑戦!

ネクタイは1本250円。驚きの価格!
  • ネクタイは1本250円。驚きの価格!

10/1(木)で開店50周年を迎える横浜高島屋。9月から記念イベントを順次展開しており、9/30(水)〜10/5(月)には、「大感謝グランドバーゲン」が行なわれる。その中の目玉として9/30(水)〜10/4(日)だけ、ネクタイや手袋、スポーツシャツなどが開店当時の価格で、日替わり限定販売される。

デザインや素材はその時とは違っているが、ネクタイは250円、婦人革手袋は350円とまさに破格! 展開内容は以下の通り。着物用の小物など、普段なら手を出しにくい商品も激安なので、これなら買いやすい。ねらいを定めて行ってみよう。ただし、販売個数が絞られていて、即完売の可能性がかなり高いのでご注意を。【横浜ウォーカー】

【展開内容】

9/30(水)

ネクタイ各種:250円(100点限り)

婦人手袋各種100円(100点限り)

婦人革手袋各種350円(100点限り)

焼き海苔200円(200点限り)

帯締め・帯揚げ・半衿 各150円(150点限り)

10/1(木)

汁椀色変わり5客組75円(20セット限り)

正絹長襦袢地2500円(50点限り)

10/2(金)

羽裏地(羽織の裏地。黒い表とは違い、色鮮やかなものが多い)780円(20点限り)

10/3(土)

紳士スポーツシャツ各種480円(80点限り)

胴裏(着物を仕立てる時に胴の部分に付ける裏生地)680円(50点限り)

10/4(日)半巾帯500円(20点限り)

キーワード

[PR] おすすめ情報