上戸彩つながり!『ATOM』とあのCMがコラボ

上戸彩つながりで、『ATOM』と「白戸家」がコラボ!
  • 上戸彩つながりで、『ATOM』と「白戸家」がコラボ!

手塚治虫の「鉄腕アトム」が初の本格的フルCG映画として製作された『ATOM』が10月10日に公開されるにあたり、本作とソフトバンクモバイル株式会社とワーナー・マイカル・シネマズで上映される劇場マナーCMのコラボレーションが実現した。

このコラボは、“しゃべるお父さん犬”で人気のソフトバンクCM「白戸家」シリーズの“アヤ”こと上戸彩が、映画『ATOM』で主人公アトムの声優に決定したことがきっかけとなったもの。

このマナーCMは、本編のシーンを元に構成されたアフレコだ。主人公アトムが周りの人から「誰かに声似てないか?」と聞かれる。アトムが「え、だれだれ?」と問うと、「あのCMにでてるやつ、犬がしゃべる」と周りの人が答える、という展開のもの。オチは言えないが、3つのコラボ感がよく出た仕上がりになっている。

上戸彩は、「白戸家のお父さんには何て言われると思いますか?」という質問に対し、「えー何だろう(笑)、『(お前がアトムの声をやるなんて)まだ早い!』と言われると思います(笑)」と世界観をふまえつつコメント。

本作については、「先日完成版の映画を観たのですが、思ったより自分の声を意識せず、すんなり映画に入り込めました。観ている人にも映画に集中してほしいので、(アトムの声を聞いて)私の顔が浮かばないといいなーと思います」と語ってくれた。

本コラボCMは10月3日より全国60の映画館ワーナー・マイカル・シネマズにて上映されるので、映画を観る前にチェックしてみて。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報