“手作り潜水艦”で海に潜れるのか? 徹底検証したドキュメンタリーが登場

なんと手づくり!かなりポップな潜水艦
  • なんと手づくり!かなりポップな潜水艦

水中に潜り、自在に動き回る潜水艦。男子なら誰でも一度は憧れたであろう潜水艦を自分で作ってしまった風変わりなおじさんの姿をつづるドキュメンタリーが、10月下旬公開の『ピリペンコさんの手づくり潜水艦』だ。

ウクライナの小村に住む62歳の年金暮らしのおじさん、ウラジーミル・ピリペンコさんは、専門的な知識など何もなく、ただ、古い雑誌の記事だけを参考に、30年前から部品を買い集めて緑色の小さな潜水艦を作っている。必要な部品がなければ、潜水艦のデザインを変えてまでも、自作の潜水艦がきちんと潜水できるかにかけているのだ。

貯金を切り崩してまで、夢を叶えようとする夫に対し、妻はぶつぶつ文句を言っているし、村人たちからは変人扱いされる始末。とても21世紀の現代とは思えないような牧歌的な雰囲気の中で、夢をあきらめず、真剣で一生懸命なその姿はおかしくもカッコイイ。

はたして潜水艦は無事に完成し、黒海に潜ることができるのか? その一部始終はぜひ、劇場で。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報