幸せ料理研究家こうちゃん監修のキムチとは

「ご飯がススム こうちゃんのキムチ!!」
  • 「ご飯がススム こうちゃんのキムチ!!」

これから迎える新米の季節にぴったりのキムチが登場した。それは10/1(木)にピックルスから発売される「ご飯がススム こうちゃんのキムチ!!」(248円/200g)。“幸せ料理研究家”こうちゃんこと、相田幸二氏が監修したキムチの第3弾だ。

コンセプトはズバリ、“ご飯がススム”。これは相田氏の作る料理のキーワードにもなっていて、りんごをふんだんに使用した“甘み”とアミ塩辛などの魚介の“うま味”がたっぷり。実際記者も試食してみたが、辛さの中にほんのりした甘みがあり、他のキムチよりまろやかな風味に。具だくさんのヤンニョムによって、ご飯とよく絡み、ついついおかわりしたくなる“こってり”とした味わいに仕上がっている。

また、パッケージはスリムな形状ながら、大きな字で“ご飯がススム”と書かれていて、相田氏のイラストが目を引くデザイン。左上に付いているQRコードで簡単なアレンジ料理レシピを公開し、いろんな食べ方を楽しむこともできるという。

もちろん、主原料の白菜をはじめ、大根、人参、にら、りんごは国産を使用。保存料や合成着色料は使用していないので、安心して食べられる。ちょっぴり甘めでご飯が進むキムチ。食欲の秋にぴったりの商品だ。 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報