リース、家畜のニワトリの骨折治療費に約10万円!

こどもの涙に弱い
  • こどもの涙に弱い

リース・ウィザースプーンが、家畜のニワトリ一羽の骨折治療費に、約10万円を費やしたと報じられている。

リースはカリフォルニアに小さな養鶏場を所有しており、数十羽のニワトリから取れる卵をご近所さんにわけてあげるなど、ニワトリの飼育にはなかなか熱心なよう。ジョークで“チキン・レディ”というニックネームまでつけられたようだ。

関係者の話では、「リースはニワトリが大好きでとても大事にしていますが、骨折したニワトリは、殺すのが一番いい方法だと考えていました。が、それを知った10歳の娘と6歳の息子がショックを受けてなかなか泣き止まなかったので、治療をせざるを得なかったようです。約10万円くらいかかりましたが、そのニワトリはすっかり元気になった」とか。

リースの良きママぶりが伺えるエピソードで、どうやらジェイク・ギレンホールは、そういうところにほれこんでしまったらしい。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報