マドンナ、故M・ジャクソンに猛烈アタックして撃沈?

わたしがセクシーじゃない?
  • わたしがセクシーじゃない?

マドンナは、故マイケル・ジャクソンに相当ほれ込んでいたようで、猛烈にアタックして撃沈した過去があるらしい。

マイケルが、2001年に親友でユダヤ教指導者シュムレイ・ボティーチのインタビューに答えたものを、シュムレイが著作本“The Michael Jackson Tapes: A Tragic Icon Reveals His Soul In Intimate Conversation”に記したもの。

「マイケルは、『マドンナは、完全に僕に恋してしまっているみたいなんだ。だけど僕は彼女に恋してないよ。だってマドンナは、人を驚かせたり奇抜なことが大好きだけど、僕は全然そういうことに興味がないんだ』「僕たちには共通点もないから惹かれる理由もないよね。セクシーさっていうのは心の中からかもしだされるもので、外見じゃない。だから彼女がセクシーだとは思わないんだ』と語った」とか。

本当にマドンナがマイケルにゾッコンだったのか、それとも純で才能あふれるマイケルを誘惑したかっただけなのかはわからないが、マイケルの好みは25歳のエリザベス・テイラーだったから、マドンナが撃沈するのは無理もない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報