ジュード、生まれた子供との面会を拒否

早く真実が知りたい
  • 早く真実が知りたい

ジュード・ロウの子供を身ごもったというモデルのサマンサ・バークが女児ソフィアを出産したが、ジュードはDNA鑑定の結果が出るまで子供に会う気はないらしい。

“ジュードのスケジュールの関係で子供との対面は3か月先になる”“今すぐ会いに行くとメディアが大騒ぎするから時期を見合わせている”等のもっともらしい報道が流れていたが、英国ニュース・オブ・ザ・ワールド紙がすっぱ抜いたところによれば、ジュードはいまだに生まれた赤ん坊が自分の子供かどうか疑っているらしい。

「ジュードはサマンサとソフィアに関しては慎重だ。100%自分の子供だとわかるまでは、弁護士を通して連絡するつもりだ」「もし生まれた子が自分の娘なら、父親としての義務を果たすつもりだ。1日も早く自分の子供かどうか知りたいと思っている」と関係者が同紙に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報