パティスリーの“ワザ”を楽しむ本格エクレア3選

パティスリー・ヴィロン 丸の内店の「エクレール ショコラ」
  • パティスリー・ヴィロン 丸の内店の「エクレール ショコラ」

シュークリーム同様、シュー菓子のひとつだが、番長的にはエクレアのほうが格が上というイメージ。実は男子はエクレア好きだ。コンビニで男性によく売れるスイーツがエクレアとプリンなのだとか。

正しくはフランス語でエクレール・オ・ショコラ。エクレールとは「稲妻」のことで、シュー生地の割れめ、あるいはチョコレートやフォンダンが光るところが稲妻みたいだから、と由来には諸説あるようである。

俺は初めて行くパティスリーにエクレールがあれば、必ず1つはオーダーしてみることにしている。そんな番長おすすめのエクレアがコレだ!

●パティスリー・ヴィロン 丸の内店(丸の内)の「エクレール ショコラ」¥368

エクレアらしいそのフォルムに思わず手を出したくなる。レトロドールという小麦を使ったシュー生地は、しっかりと焼き上がっていてその上に粘りがある。まるでバゲットのようなエクレアだ。生地には自然な塩けがあってウマイ。ショコラクリームは濃厚な甘さで、生地とのバランスが最高だぜ!

●リュー・ド・パッシー(学芸大学)の「エクレール ショコラ」¥378

ホロ苦いカカオをふんだんに練りこんだシュー生地に、濃厚なチョコレートガナッシュがおさまったエクレア。口に入れると、それはもう芳じゅんなカカオの香りが鼻を抜ける。これはもはや、ボンボンショコラのようにチョコレートを楽しむためのエクレアだ。

●パティスリー ル・ポミエ(東北沢)の「エクレール・バッシュ」¥441

十二支の丑をかたどったシューに、キャラメルクリームがつまったエクレア。エクレール(エクレア)ってねっとりとした甘さを香ばしい皮で楽しむスイーツなんだ。だから、やっぱりこれぐらいしっかり甘いほうがいい。

【スイーツ番長×シュシュ 9/24発売号 連載「スイーツ番長の男燃えデザートNo.1」第12回より転載】

【スイーツ番長】強面のルックスとスイーツに対する愛情とのギャップにより、ブログ「男のスイーツ」が各方面で話題に。オフィシャルブログ「男のスイーツ」http://ameblo.jp/otokonosweet/
●パティスリー・ヴィロン 丸の内店
千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F
●リュー・ド・パッシー
目黒区中央町2-40-8
●パティスリー ル・ポミエ
世田谷区北沢4-25-11

キーワード

[PR] おすすめ情報