昨年大人気!“森永ミルクチョコ”のパンが1年ぶり再登場

2か月限定で再登場!「森永ミルクチョコレート」シリーズ
  • 2か月限定で再登場!「森永ミルクチョコレート」シリーズ

昨年10月に発売され、大人気だったあのコラボパンが2か月限定で帰ってくる! それは、10/1(木)から発売される敷島製パンの「森永ミルクチョコレート」シリーズ(126円/4種類)だ。

2年前に発売した「森永ミルクココア」シリーズのパンが好評で、その後もキャラメルやチョコレート菓子などとコラボレートしてきた同社。「森永ミルクチョコレート」シリーズは昨年、発売と同時に話題となり大人気を博したことから、今回1年ぶりの再発売が決まったという。

「森永ミルクチョコレート」は、1918年に森永製菓によってカカオ豆から一貫製造された初の国産チョコレート。以来、90年の伝統と技術により、カカオの香り・口どけのよさといったチョコレートの魅了を詰め込んだ定番のロングセラー商品となっているが、その味わいを生かしたのが今シリーズなのだ。

中でも人気が高いのは、サクッとしたミルクチョコレート味のビスケット生地になめらかなミルクチョコレートクリームをサンドした「森永ミルクチョコレートメロンパン」。ほかにはコッペパンや蒸しパンなどで、その味が楽しめる。

「やさしくて懐かしい味わいの『森永ミルクチョコレート』の良さをしっかりと味わえるシリーズです。みなさん是非お試しください!」と話すのは、マーケティング部の長谷川さん。

発売は、11/30(月)まで。関東・中部・関西地区のコンビニや量販店で購入できるので、見つけたら迷わずゲットしよう! 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報