La PomPon、横浜の街に一足早いクリスマスプレゼント

六本木発6人組本格派ダンス&ボーカルユニット・La PomPonが、12月18日に神奈川のクイーンズスクエア横浜で行われたイベント「みなとみらいKINGDOM WINTER 2016」に登場し、ライブパフォーマンスを披露した。

「みなとみらいKINGDOM WINTER 2016」のステージに登場したLa PomPon
  • 「みなとみらいKINGDOM WINTER 2016」のステージに登場したLa PomPon

本番さながらの熱のこもった公開リハーサルを経て、彼女たちのステージがスタート。メンバー6人が軽快なポップチューン「La PomPon Music ~ロッポンギマーチ~」に乗ってステージに上がると、待ち構えたLa PomTer(=ファン)たちは早くもノリノリに。

そして2曲目「運命のルーレット廻して」が始まると、会場は一気にヒートアップ。「名探偵コナン」(日本テレビ系)のオープニングテーマに起用されていた曲とあって、ショッピングに来ていた子供連れの観客たちもたくさん足を止め、どこからともなく手拍子が起こった。

続く3曲目は、9月に発売された5thシングルでMi-Keのカバー曲「想い出の九十九里浜」。これを情感たっぷりに歌い上げたメンバーは、横浜出身のMISAKIから順に自己紹介へ。会場の観客、そして2階以上の吹き抜けから見物している人たちに向け、大きく手を振った。

また、同イベントではKIRIが10月からレギュラーDJを務めるFm yokohama「BREAK IT DOWN」から誕生した新曲、「come on NOW」が初披露された。この曲はKIRIが作詞し、番組で共演するDickeyが曲を付けたもの。KIRIは「ぜひ盛り上がって聴いてください!」とアピールした。

新曲「come on NOW」の作詞を手掛けたKIRI
  • 新曲「come on NOW」の作詞を手掛けたKIRI

アップテンポなナンバーで、力強いダンスも印象的な「come on NOW」。パフォーマンス終了後、YUKINOが振り付けから構成までを担当したことが明かされると、会場からは「おぉ~」という声とともに大きな拍手が起こった。

勢いそのままに、この季節にぴったりな「Winter magic」をキュートな振り付けでしっとりと歌い上げたLa PomPon。最後は「運命のルーレット廻して」と同様、「名探偵コナン」の主題歌として注目された「謎」を高らかに響かせ、六本木の“クイーンズ”によるステージは幕を下ろした。

■La PomPon公式サイト
【HP】http://lapompon.com

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報