国民的美少女アイドルグループ「X21」を直撃!

「X21」の前列左から白鳥羽純・籠谷さくら・門垣ひかる・井頭愛海・長尾真実・田中珠里。 後列左から小澤奈々花・山木コハル・高村優香・飯島未賀・上水口萌乃香・松田莉奈・泉川実穂
  • 「X21」の前列左から白鳥羽純・籠谷さくら・門垣ひかる・井頭愛海・長尾真実・田中珠里。 後列左から小澤奈々花・山木コハル・高村優香・飯島未賀・上水口萌乃香・松田莉奈・泉川実穂

WEB連載「ポッター平井の激推しアイドル!」第170回は、全日本国民的美少女コンテストのファイナリストからなる次世代ユニット、「X21」(読み:エックスにじゅういち)。

ドラマや映画、CM、雑誌など、多彩なジャンルで個々での活躍も目立つ彼女たち。

4回目の登場となる今回は、泉川実穂(18)・松田莉奈(17)・長尾真実(18)・上水口萌乃香(17)・山木コハル(18)・白鳥羽純(17)・井頭愛海(15)・小澤奈々花(17)・籠谷さくら(17)・田中珠里(18)のCD選抜メンバーからの10人に、2期メンバーの高村優香(18)・門垣ひかる(18)・飯島未賀(17)を加えた13人を直撃!冬に関する様々なテーマと、12月21日(水)発売の9thシングル『鏡の中のパラレルガール』について、たっぷりトークしました!

●テーマ1 雪

長尾「おばあちゃんの家が兵庫県の北部の方にあるので、雪がよく積もるんです。年末年始に親戚が集まると、雪だるまを作ったり、雪合戦したりします。」

上水口「小学生の頃、雪の日に家族で野外のスケートリンクに行って、雪が降る中で滑ったことが思い出に残っています。」

――スケートは得意?

上水口「小2からフィギュアスケートを習っていて、当時はダブルアクセルも跳べました。」

●テーマ2 防寒対策

泉川「3年前ぐらいに、(長尾)真実から誕生日プレゼントで、熊のケースに入っているカイロを貰ったんですけど、まだ3回ぐらいしか使ってなくて…」

長尾「…」

――長尾さんがカチンと来ているみたいですけど(笑)

泉川「寝る前に持っていると、すごく温かいので、これから使います!」

井頭「私は冷え症なので、カイロをお腹と背中に貼って、ヒートテックを2枚重ねして、マフラーを巻いて、学校に行くんですけど、この前、東京で雪が降った日があって、カイロをもう2枚貼って、学校に行ったら、汗だくになりました(笑)」

●テーマ3 理想の冬デート

籠谷「冬のデートは、やっぱりイルミネーションを見に行きたいです!本当は(趣味の)プロレス観戦がいいんですけど(笑)」

白鳥「家族で毎年スキー場に行って、スノボとかスキーをするのが楽しいので、そういうデートがいいですね。」

●テーマ4 大掃除

山木「年末は家族の用事でバタバタしていて、この日は大掃除!という経験がないんです。11月から徐々にいらないものを捨てていく感じですね。」

小澤「私は片付けが出来ません!1ヶ月ぐらい掃除してない…。」

全員「えーっ!」

小澤「とにかく掃除が嫌いなんです。」

松田「小澤ちゃんはモノをいっぱい買うんですよ。それが溜まっていって、いろんなメンバーが受け継いでいます(笑)」

小澤「私がいらなくなったモノをみんなにプレゼントして、部屋を綺麗にしています(笑)」

●テーマ5 クリスマス

門垣「小4の時に、サンタさんからピンクのウォークマンを貰って、嬉しすぎて、お出かけした時にずっと音楽を聴いていたら、充電がなくなっちゃって、泣きました(笑)。そのウォークマンは今も愛用しています。今年は、経営戦略の本が欲しいです!」

――経営戦略?将来、お店をしたいの?

門垣「そういうわけじゃないんですけど、学びたいんです。」

高村「私は栃木県出身なんですけど、高校3年間、同じ友達と毎年サンタさんのコスプレをして、地元の映画館で映画を観ていました。栃木だから出来た感があるので、今年はどうしよう?って悩んでいます。あと、私は脳科学の本が欲しいです!」

――経営戦略の次は脳科学?X21、どうしたんですか?(笑)

●テーマ6 鍋料理

飯島「お母さんが大好きで、夏でもお鍋を食べています。一番好きなのは、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋です!私は、ゴマだれと、柚子胡椒で食べるのが大好きです。」

松田「私はキムチ鍋とノーマルな鍋しかまだ食べたことがなくて…。福岡県出身なんですけど、もつ鍋も食べたことがないんです。年末に福岡に帰る予定なので、もつ鍋を食べてみたいです!」

田中「私はニラが大好きで、ニラが入っていたら何でもいいです!」

――それこそ、もつ鍋ですね。松田さんと2人で食べに行ったらいいんじゃないですか?

2人「行こう!」

――以上、冬トークでした!今年の冬といえば、12月21日(水)にニューシングル『鏡の中のパラレルガール』がリリースされます!聴きどころや、ダンスの見どころは?

山木「メンバーで作詞の原案をさせていただいたんですけど、何度かみんなで集まって、今の気持ちだったり、学業と芸能活動の両立の葛藤だったり、リアルな気持ちが入っている曲なので、感情移入しやすいです。ダンスは、鏡を意識した振付になっているので、そこに注目していただければと思います。」

――MVの見どころは?

松田「MVは、私が悩んでいる女子高生を演じています。学校帰りに橋を歩いていて、イヤホンで音楽を聴きながら、川を見ていると、一人の少女がダンスをしていて、誰だ!?っていう感じなんですけど、その悩んでいる女子高生と、あまり(練習を)やってなさそうに見えて、ちゃんと陰で努力しているメンバーの対比が描かれていて、それで勇気づけられて、私も頑張ろう!というMVになっています。」

――最後に、X21の2017年の抱負を、サブリーダーの小澤さん、お願いします!

小澤「私たちももう5年目になります。今までは与えられてきたことに対して、全力で頑張ってきたんですけど、何かひとつ新しいことをやっていけたらと思います。自分たちの実力がまだまだだとわかっているので、いつもリーダー(吉本実憂)が言っているんですけど、個々の力、表現力を磨いていきたいです!」

インタビュー取材翌日の11月27日。あべのキューズモールで、リリースイベントを開催したX21。冷たい雨が降りしきる中、集中力を高め、『鏡の中のパラレルガール』をクールに歌い、踊りきった彼女たちに、大きな声援と拍手が送られました。

カップリング曲の『Holy☆Holiday』、『Dear.Darlin’』は、キュートな王道アイドルソングで、キュンキュンすること間違いなし!この冬、必聴の名盤です。

☆X21『鏡の中のパラレルガール』リリースイベント

12月20日(火)アーバンドックららぽーと豊洲

12月21日(水)東武百貨店 池袋店8階 屋上

12月22日(木)千葉・三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY

12月23日(金)神奈川・たまプラーザテラス

12月24日(土)池袋ニコニコ本社

12月25日(日)PREMIERE YOKOHAMA 7F HALL

詳細は公式サイトをチェック!

【取材・文=ポッター平井】

<ポッター平井・プロフィール>
構成作家。1972年1月30日・大阪府豊中市出身。名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリーポッターに似ている」と命名されたもの。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、プロデュースイベント「アイドル通」などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>

キーワード

[PR] おすすめ情報