2017年は海の酉(トリ)に会いに行こう!「酉(トリ)」にちなんだ特別展示開催中

株式会社グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設である、 鴨川シーワールドでは、 2017年1月31日(火)までの期間限定で、 2017年の干支「酉(トリ)」にちなんだ海の生き物の特別展示をエコアクアローム特設会場で開催している。

とってもユニーク!2017年は海の酉(トリ)に会いに行こう!
  • とってもユニーク!2017年は海の酉(トリ)に会いに行こう!

鴨川シーワールドでは800種11000点の海の動物を展示。海の王者シャチをはじめ、 イルカ、 アシカ、 ベルーガの4つの動物パフォーマンスが特に人気で、家族や友人、そして大切な人と楽しい癒しのひと時を楽しむことが出来る。そんななか、今回、期間限定で来年の干支・酉(トリ)にちなんだ名前が付いた海の生き物の展示が行われる。 和名に「スズメ」が付く「シマスズメダイ」や「テンジクスズメダイ」、「ツバメ」が付く「ツバメウオ」や「ナンヨウツバメウオ」、「サギ」が付く「ダイコクサギフエ」、そして「トリ」が付く「トリノアシ」の計6種約80点が展示される。

【写真を見る】海の酉(トリ)?「酉(トリ)」にちなんだ特別展示開催中
  • 【写真を見る】海の酉(トリ)?「酉(トリ)」にちなんだ特別展示開催中

様々な海の生物に、 なぜ「トリ」にちなんだ名前が付いたのか、 その由来を楽しみつつ、 新年の新たな気持ちとともに、干支にちなんだ「海の酉たち」の姿を観察してみてはいかが。 【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

■鴨川シーワールド概要
名称: 鴨川シーワールド
所在地:〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464-18
TEL:04-7093-4803
開園時間:午前9:00~午後5:00 (季節・曜日によって変動あり)
休館日: 不定休
入園料:大人2800円、 小人(4歳~中学生)1400円
    学生(高校・大学・専門学校生)2200円、65歳以上の方2100円
アクセス: 車・館山自動車道君津I.C.より約35km、 JR・東京駅から約2時間
      アクアライン高速バス・東京駅から約2時間

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報