USJに「ドラクエ」の世界をリアルに体験できるアトラクションが登場

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト」の世界を圧倒的なスケールと徹底的にこだわり抜いたクオリティで再現したアトラクション「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」を2017年3月17日(金)より、期間限定で開催する。

ドラゴンクエスト史上初のリアル・バトル・アトラクション「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」が期間限定でオープン
  • ドラゴンクエスト史上初のリアル・バトル・アトラクション「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」が期間限定でオープン

「ドラゴンクエスト」は1986年に1作目を発売し、シリーズ累計出荷本数6600万本以上を誇る国民的ゲーム。「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」は、その世界を肌で感じることができる「ドラゴンクエスト」史上初のリアル・バトル・アトラクションだ。ゲストは武器を手にして、リアルに再現されたダンジョン(迷宮)を自らの足で進み、仲間と協力しながら目の前に迫りくるモンスターたちと本当に戦うことができる。

スクウェア・エニックス ドラゴンクエスト30周年プロジェクト統括プロデューサーの市村龍太郎氏は、「ドラゴンクエストの世界をリアルに体験できる日が、いよいよやってくるんですね! 30周年プロジェクトの締めくくりとして、最高の体験をお届けできるように、われわれも全力で協力していきますので、ぜひご期待ください!! 」とコメントしている。なお、同イベントの詳細は、今後も順次公開予定。

ゲームの中でしか体験できなかった憧れの世界で、実際に自分が主人公になったかのような感動が味わえる「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」はファン必見!期間限定のこのアトラクションをお見逃しなく。【ウォーカープラス編集部/本村友里】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報