すき焼きにぴったり!どん亭が数量限定で「下仁田葱」提供開始

「しゃぶしゃぶ すき焼き どん亭」は、12月21(水)から1月上旬までの期間限定で、鍋の追加食材として群馬県下仁田町産の「下仁田葱」(350円)を全店で提供する。

「どん亭」では、特別追加メニュー「下仁田葱」(税抜350円)を期間限定で販売する
  • 「どん亭」では、特別追加メニュー「下仁田葱」(税抜350円)を期間限定で販売する

群馬県甘楽郡下仁田町の"下仁田葱"は、特有の気候下で生産され15カ月もの月日をかけて丁寧に育てられる希少食材。葱の軟白部が太く短いことが特徴で、熱を通すと独特の甘みととろりとした食感が生まれることから、すき焼きをはじめとした鍋物に最も合う野菜として知られている。今回の企画は、同店が、創業の地である群馬県の推進する「ぐんま・すき焼きアクション」に賛同し、実施されたもの。

"下仁田葱"といえば、やっぱりすき焼き!その独特の甘みととろけるような味わいを、この機会にぜひ楽しんでほしい。【ウォーカープラス編集部/本村友里】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報