【クリスマス】SNS映えホームパーティーには「やはりリッツが最強」説

「オン・ザ・リッツ」をズラリと並べると、パーティ気分が超盛り上がる
  • 「オン・ザ・リッツ」をズラリと並べると、パーティ気分が超盛り上がる

いろいろな食材を「オン・ザ・リッツ」してホームパーティという28年間続いたCMがいったん終了し、「商品も消えるの!?」なんてウワサも流れたほど、皆に愛されているリッツ(結局製造するメーカーが変わり、リッツそのものはなくならないということが判明しているのでご心配なく)。

その魅力は、リッツそのもののおいしさに加え、オン・ザ・リッツしたときの「見栄えのよさ」と「手軽さ」。インスタグラムにオシャレな写真を投稿するのが大好きな「今どき女子」たちのニーズにもぴったりなんです。

しかし、実はセンスが問われる「乗せ方」にはご注意を。「雑に切ったチーズ」を乗せるだけだと、どことなく「昭和」な古臭さが……!? そこで、ご紹介したいのが、オン・ザ・リッツの「オシャ見えテク」です。

【写真を見る】うずらの目玉焼き+生ハム。作るのは手軽なのに、その可愛さは最高潮
  • 【写真を見る】うずらの目玉焼き+生ハム。作るのは手軽なのに、その可愛さは最高潮

まず手軽に試せるのは、うずらの卵で小さな目玉焼きを作り、生ハムといっしょに乗せるリッツ! まるでミニチュアのようで、とってもキュートです。

焼きバナナ+黒コショウのリッツ。簡単だけど、少しの「ひと手間」が場を盛り上げる。
  • 焼きバナナ+黒コショウのリッツ。簡単だけど、少しの「ひと手間」が場を盛り上げる。

少し甘めの味も欲しいなら「焼きバナナに黒コショウ」。加熱して甘みが増したバナナをリッツに乗せ、黒こしょうをオン。ぴりっとしたアクセントがたまらない大人のおつまみです。

プチトマトのマリネとドライフルーツ。トマトは3色使って、彩よく仕上げよう。
  • プチトマトのマリネとドライフルーツ。トマトは3色使って、彩よく仕上げよう。

さっぱりしたワインに合わせるなら、「プチトマトのマリネとドライフルーツ」をオンするのもおすすめ。こちらも仕上げに黒こしょうを振ると大人の味に。

昔ながらのリッツだけど、その写真映えは超イマドキ。うらやましがられるパーティ写真になること、間違いナシでしょう。年末年始のホームパーティで久々に活躍させてみて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

オンだけではなく「ディップ」も◎。手軽で簡単なのに、パーティ感が高まります
  • オンだけではなく「ディップ」も◎。手軽で簡単なのに、パーティ感が高まります
モンデリーズ・ジャパン株式会社 「リッツ」レシピ


「オレオ」「プレミアムクラッカー」「リッツ」の3商品、それぞれのパッケージに印刷されているMマークを集めてハガキで応募するとパーティーにぴったりなディップorジャム+プレートセットなどが、抽選で当たるというキャンペーンが実施中(2017年2月12日(日)まで)
クーポンサービス「カタリナ」

クーポンサイト「カタリナ」では、リッツ、オレオ、そしてプレミアムがお得に買えるクーポンも配布中(2016年12月31日まで)
至福のディップタイム プレゼントキャンペーン

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報