ニンジンの使いきりレシピ2つ【白神彰のベジこん】

「12人の優しい殺し屋」の天才料理人・白神が、ニンジンの使いきりレシピを伝授
  • 「12人の優しい殺し屋」の天才料理人・白神が、ニンジンの使いきりレシピを伝授

「12人の優しい殺し屋」に登場する料亭「しらかみ」店主・白神彰が、野菜使いきりレシピを伝授。旬のニンジンを使った料理を紹介します。

<キャロットピラフ>

1 ニンジン1本を皮ごとおろし金ですりおろします。

2 お米2合をとぎ、いつもより少なめに水加減をしておきます。

3 お米に、すりおろしたニンジンと酒小さじ1、コンソメキューブ1個(細かく砕いたほうがおいしくできあがります)、オリーブ油少々を入れて炊きあげます。

4 炊けましたらよく混ぜます。ほんのりオレンジ色のキャロットピラフの完成です。ちなみに、ここに3cmくらいに切った水菜と、キュウリの回でご紹介した鶏のササミ(※1)を添えれば、いわゆる“カフェめし”に早変わりしますよ。

<ニンジンナムル>

1 ニンジンをピーラーで薄く切り、せん切りにします。

2 軽く塩をし、5〜10分程度おいておきます。

3 そのあいだに合わせ調味料を作っておきましょう。おろしニンニク小さじ1、ゴマ油小さじ2、塩コショウ適宜、すりゴマがあれば小さじ2を入れ、よく混ぜておいてください。

4 ニンジンの水分は、親の敵とばかりによく絞ってください。味がボケてしまいますから。

5 最後に先ほどの調味料と合わせましたら完成です。

6 ニンジンの葉に近い部分(1cmほど)は、捨てずに水を張った平皿に入れておきますと、葉が伸びてきます。上記のレシピの彩りに添えるなど、いろいろと使えますよ。

※1「鶏のササミ」は、鶏ササミ1本に酒小さじ2、塩小さじ1をなじませ、ラップをして電子レンジで約3分加熱。いろいろに使える「蒸し鶏風ササミ」です。

【シュシュ9/24発売号 連載「ベジこん」第13回より転載】

キーワード

[PR] おすすめ情報