一度は食べたい!日本最高級ホテルのバレンタインスイーツ

日本最高級ホテルとの呼び声もあるパークハイアット東京。

バレンタインシーズンに向け、2階「ペストリー ブティック」で2017年2月1日(水)から2月14日(火)まで、上質でスタイリッシュなスイーツを販売する。

「ローズマカロン」(1500円)
  • 「ローズマカロン」(1500円)

エグゼクティブペストリーシェフを務めるパスカル・シャルデラ氏が創り上げるスタイリッシュなスイーツは、バレンタインシーズンに相応しい逸品ばかり。

「パリ ヴェニス」(9cm680円/12cm4000円)は、恋人たちが集うロマンティックな2都市から名付けられたケーキ。濃厚なマスカルポーネムースとコーヒーの風味が豊かなクリームとスポンジ、食感が心地よいヘーゼルナッツクランチをチョコレートシューで挟んだ贅沢な一品となっている。

「ビタースイート シンフォニー 」(4個1500円/9個2900円)は、3種のボンボン。ラズベリージュレとバニラガナッシュをダークチョコレートで包み込んだハート型と、ミルクチョコレートにコーヒーが優しく香り立つドーム型、ローストしたアーモンドとピスタチオが入ったプラリネペーストで軽やかに仕上げたスクエア型がある。

「カボス ドゥ カカオ」(3200円)は、素材とのハーモニーが魅力のカカオ型チョコレート4種をそろえ、木箱に詰め合せた。オレンジの皮と果汁、生姜を使った“オレンジジンジャー”、豊かなアロマが際立つ“コーヒー”、酸味が効いたフルーティーな“フランボワーズ”、スモーキーなシングルモルトが香る“ウィスキー”からなる贅沢なセレクションを堪能できる。

「ローズマカロン」(1500円)は、バラの花びらをあしらったマカロン。ローズエッセンスを混ぜ込んだクリームをサンドし、バレンタインデーにふさわしいキュートなピンク色も印象的なスイーツとなっている。

「白州 シングルモルトウィスキー アラグアニ マルキューズ」(680円)は、国産ウィスキーである白州を使ったチョコレートケーキ。ベースのチョコレートサブレと上にあしらったシャンティクリームが濃厚なチョコレートを引き立てる、甘さ控えめで洗練された大人の味わい。

豊かなラインナップで、友人へのプレゼントとしても、自ら優雅なひとときを味わうにも最適。もちろん、大切な方への贈り物としてもうってつけ。

次のバレンタインは、日本屈指のラグジュアリーホテルの至高の逸品を味わってみては。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

■「ペストリー ブティック」
場所:東京都新宿区西新宿3-7-1-2(パークハイアット東京 2階)
時間:11:00~19:00
電話:03-5323-3462

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報