北川景子が”ダメ親父”の渡辺謙と衝突!? 

三浦太郎(渡辺謙)は事業に失敗し、妻と離婚。娘や元妻の問題に首を突っ込む
  • 三浦太郎(渡辺謙)は事業に失敗し、妻と離婚。娘や元妻の問題に首を突っ込む

 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」が渡辺謙、北川景子らが出演し、1月8日(日)に放送される。脚本は「長男の嫁」「ふたりっ子」「セカンドバージン」などの大石静が担当し、借金を抱え離婚し、家を去った風来坊な父・太郎(渡辺謙)が、家族の元に舞い戻る物語が描かれる。

ダメな父親役の渡辺は「現代版の寅さんのイメージで演じています。いろんな形態の家族が存在する今、すごくリアリティーを感じられる物語になっていると思います」とコメント。長女役を演じる北川とは劇中で”親子の衝突”を演じるシーンも。

5年前に家を出た太郎は家賃滞納で金策に苦しみ、ネット販売ビジネスが好調の長女・夏波(北川景子)の会社を訪ね、金の無心をしようする。太郎の代わりに一家を支えてきた夏波は相変わらずの様子に激怒。しかし、結局、太郎はかつて暮らした家に転がり込むことになる。

MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」
'17年1月8日(日)夜9:00~2時間SP
TBS系で放送

出演:渡辺謙、北川景子、二階堂ふみ、麻生祐未/千葉雄大、三浦貴大、山崎樹範、菅原大吉
脚本:大石静(「長男の嫁」「ふたりっ子」「セカンドバージン」「家売るオンナ」)
音楽:吉俣良
プロデューサー:志村彰(The icon)、関川友理(The icon)、竹園元(MBS)
演出:竹園元
制作:The icon 製作著作:MBS
【公式HP】http://www.mbs.jp/kioku/

■Uruオフィシャルサイト
【HP】http://uru-official.com

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報