2〜3人分で500円! ファミマ“シェア型”スイーツ登場

Sweets+の新作「クリームシューロール」(500円)
  • Sweets+の新作「クリームシューロール」(500円)

ファミリーマートのオリジナルスイーツブランド「Sweets+」からワンコインで家族や友達と楽しめるお得なスイーツが登場する。それは、10/2(金)から全国発売される「クリームシューロール」(500円)だ。

この商品は、カスタードで風味豊かに仕立てたホイップクリームを、シュー生地を混ぜ込んだ生地でたっぷりと巻いたロールケーキ。内食需要に対応するコンビニスイーツとして、価格を500円に設定し開発された“シェア型”スイーツだ。

「今回の『クリームシューロール』は、クリームと生地にこだわりました。おいしさはもちろん、ご自宅で家族やお友達と集まった時などに楽しんでください」と話すのは、広報・IR部の津田さん。

手づくりを基本としている「Sweets+」シリーズだから、ワンコインとはいえ味は本格的。秋の夜長のお月見にみんなでシェアして楽しんでみては? 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報