バッグにスピーカー!ホンダアクセスからS660用“新アクセサリー”登場!

ホンダアクセスは、S660に専用の音響システム「スカイサウンドスピーカーシステム」や、S660乗車時には車両に装着が可能な「シートセンターバッグ」など純正アクセサリーを追加。17年1月25日(水)より全国の Honda Cars にて順次発売する。

スカイサウンドシステムのピラーツイーター
  • スカイサウンドシステムのピラーツイーター

「スカイサウンド スピーカーシステム」は、フロントピラーに装着される「ピラーツイーター」と、アルパイン独自のDDリニア磁気回路を採用したドア用ハイグレードスピーカーを組み合わせた「スカイサウンドスピーカーシステム フロント用」(48,600円)と、小型・軽量ながら中高域の音圧を向上させ、運転席/助手席のヘッドレスト脇に装着を可能としたアルパイン製スピーカーを採用した「スカイサウンド スピーカーシステム リア用」(37,800円)を組み合わせることで8スピーカーシステムを形成。クリアで臨場感あふれる音響空間を実現。オープン走行時でも臨場感あふれるサウンドを楽しめる。

【写真を見る】ボディバッグにも使えるセンターバッグを取り付けた状態
  • 【写真を見る】ボディバッグにも使えるセンターバッグを取り付けた状態

「シートセンターバッグ」(27,000円)は、S660の室内、運転席と助手席シート間にあるコンビニフックに装着して小物の収納を可能とするもの。純正アクセサリーらしく、フィットするデザインはもちろんのこと、車両のスポーツレザーシートと同様の素材を採用して、インテリアと一体感あるデザインとした。また取り外せば斜めがけやウエストバッグとしても使用可能だ!色はブラックと、ブラック×レッドを用意する。

S660にユーロホーンを装着したイメージ図
  • S660にユーロホーンを装着したイメージ図

その他、通常のクラクションの音を、高音と低音のデュアルホーンによって重厚感あふれる音色に変える「ユーロホーン」(8,640円)も登場。

「スカイサウンド スピーカーシステム」は、2017年1月11日(水)よりホンダアクセスのホームページにて疑似体験できる試聴映像を公開。また、17年1月13日(金)から15日(日)まで千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン 2017」の Hondaブース内に展示される「S660 Bruno Leather Edition(エスロクロクマル ブルーノ レザーエディション)」に「スカイサウンド スピーカーシステム」(フロント用/リア用)、「シートセンターバッグ」(ブラック)を装着し展示するとのこと。

S660に新しい楽しさを与えるこれらのアクセサリー。ぜひ注目してほしい【ウォーカープラス編集部】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報