映画

橋本環奈、『銀魂』の神楽役で「鼻をほじってます」

MovieWalker 2016年12月22日 16時47分 配信

すべての写真を見る(10件)
週刊少年ジャンプの人気コミック「銀魂」初の展覧会「連載完結寸前 大銀魂展 ~ツケが回る前にケツを拭け~」が、12月23日(祝)から秋葉原 UDX2F アキバ・スクエアで開催される。それに先駆け、12月22日に同会場で内覧会が開催され、実写映画『銀魂』(2017公開)で神楽役を演じる橋本環奈と「週刊少年ジャンプ」の大西恒平副編集長が、囲み会見に登壇した。橋本は「鼻をほじるシーンが実際にありました」と衝撃告白をした。

コミックではゲロを吐いたり、鼻をほじったりするシーンがある神楽役。橋本は「やる前に、どういうふうにやったらいいかと監督に相談しました。それで、監督から『こつとして、第一関節以上は過ぎましょう』という演技始動をいただきました。ちゃんと映画でもほじっています」と笑顔で語り、マスコミ陣を驚かせた。

大西副編集長は「そんなことになってしまってすみません」と恐縮して頭を下げた。

橋本は実写映画『銀魂』について「すごく楽しみにしてます。今年夏に撮影したんですが、人生初めて髪を染めましたし、人前で鼻をほじったのも初めてでした」とコメント。

また、『銀魂』の展覧会について橋本は「毎日来たくなっちゃった。こっそりお忍びで来たいかも。日替わりの原画もあって、リピートするお客さんもいっぱいいると思うので、来ないと損です」とアピール。大西副編集長も「ジャンプでの連載の終了も近づいてますので、最初で最後の展示会に是非足を運んでください」と呼びかけた。

展覧会では、180点以上の原画や会場でしか見られない爆笑映像や、空知英秋氏の仕事場をイメージしたコーナーなどが見られる他、1話丸ごとの日替わり展示もされる。明日から2017年1月9日(祝)まで開催。【取材・文/山崎伸子】

銀魂

7月14日(金) 公開

週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん...

おすすめ情報