スポンジ・ボブと旅気分!スイパラの限定コラボカフェ

2017年1月15日(日)まで、スイーツ&軽食バイキングカフェのスーツパラダイス ららぽーとTOKYO-BAY店にて、「スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe」がオープンしている。

バニラエアとスポンジ・ボブ、スイーツパラダイスがコラボした「スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe」に「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の近藤美貴さんが潜入
  • バニラエアとスポンジ・ボブ、スイーツパラダイスがコラボした「スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe」に「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の近藤美貴さんが潜入

同企画は、アニメ「スポンジ・ボブ」とANAホールディングス100%出資のLCCバニラエアのコラボレーション。“Happy Travel”をテーマに、スポンジ・ボブたちのアートやバニラエアの就航地をモチーフにしたメニューを展開している。

【写真を見る】入口には、パイロットルックのスポンジ・ボブのパネルも!いざ、中へ
  • 【写真を見る】入口には、パイロットルックのスポンジ・ボブのパネルも!いざ、中へ

今回、ここでしか見られないスポンジ・ボブのイラストやユニークな限定メニューを体験しに、動画ファッションマガジン「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の近藤美貴さんが潜入レポート!

スポンジ・ボブの大親友、パトリックやアニメに出てくるバーガーショップ「カニカーニ」のオーナー、カーニのイラストも。当日の電話予約もでき、空いていれば席も選べる
  • スポンジ・ボブの大親友、パトリックやアニメに出てくるバーガーショップ「カニカーニ」のオーナー、カーニのイラストも。当日の電話予約もでき、空いていれば席も選べる

飛行機やバニラエアが拠点とする成田国際空港のデザインが取り入れられた店内は、パイロットルックのスポンジ・ボブや就航地を旅するキャラクターたちのパネルがあしらわれている。カラフルでキュートな旅の世界に、「スポンジ・ボブらしいポップな内装!こんな空港があったらワクワクしますね」と近藤さん。

キャラクターや成田国際空港までのアクセスを描いたランチョンシート&パイロットとフライトアテンダント風の紙エプロン。2種類のうちどちらをもらえるかはお楽しみ
  • キャラクターや成田国際空港までのアクセスを描いたランチョンシート&パイロットとフライトアテンダント風の紙エプロン。2種類のうちどちらをもらえるかはお楽しみ
限定ステッカーは全部で6種類。近藤さんはパイロットの姿をしたスポンジ・ボブのステッカーをゲット
  • 限定ステッカーは全部で6種類。近藤さんはパイロットの姿をしたスポンジ・ボブのステッカーをゲット

「スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe」では、通常のバイキング料金(大人1名・1530円)にプラス570円でコラボメニューのフードまたはデザートから1品、ドリンク1杯(計2品で1セット)が追加できるシステム。1セットにつき、ここでしか入手できない限定ステッカーをプレゼント。今なら先着でキャラクターたちを描くランチョンシートとパイロットやフライトアテンダントの制服をデザインした紙エプロンのプレゼントも。 ※いずれも数量限定、絵柄はランダム

ビッグサイズのスポンジ・ボブもお待ちかね!「壁紙もカラフルでフォトジェニック。SNS映えする写真が撮れそう」(近藤さん)
  • ビッグサイズのスポンジ・ボブもお待ちかね!「壁紙もカラフルでフォトジェニック。SNS映えする写真が撮れそう」(近藤さん)

また、ずらりと並ぶスポンジ・ボブたちと一緒に食事をしたり、自由に記念撮影も可能。豪華な特典と大きなスポンジ・ボブのぬいぐるみを前に「これはSNS投稿必須ですね!」と近藤さんのテンションも上がる。 

バイキングにはスイーツをはじめ、パスタなどの軽食もそろう。30種類以上のラインアップに「限定メニューを一緒に注文しても2000円ちょっとなんて、すごくお手頃」と近藤さんも驚き
  • バイキングにはスイーツをはじめ、パスタなどの軽食もそろう。30種類以上のラインアップに「限定メニューを一緒に注文しても2000円ちょっとなんて、すごくお手頃」と近藤さんも驚き

コラボメニューを待つ間、「どれも美味しそう!リーズナブルなのにラインアップも豊富でびっくり」と30種類以上のメニューが並ぶバイキングを物色。「これだけの種類のスイーツが並んでいるとうっとりしちゃいます。友達と一緒にシェアしあいながら全部試したい!」。

いよいよメニューが登場!スポンジ・ボブと一緒にいただきます
  • いよいよメニューが登場!スポンジ・ボブと一緒にいただきます
「スポンジ・ボブのチーズグラタン~札幌の雪遊び~」と木陰でのリラックスタイムをイメージした「スポンジ・ボブのトロピカルパインジュース~沖縄でハッピーホリデー~」
  • 「スポンジ・ボブのチーズグラタン~札幌の雪遊び~」と木陰でのリラックスタイムをイメージした「スポンジ・ボブのトロピカルパインジュース~沖縄でハッピーホリデー~」

コラボメニューはバニラエアの国内外6カ所の就航地(札幌、奄美大島、沖縄、台北、高雄、香港)をイメージしたものに加え、2016年9月以降に新規就航した2都市(ホーチミン、セブ)がモチーフになった新作も登場している。今回は「スポンジ・ボブのチーズグラタン~札幌の雪遊び~」と、南国の雰囲気あふれる「スポンジ・ボブのトロピカルパインジュース~沖縄でハッピーホリデー~」のセットを注文。「いま行きたい土地を選びました!」と近藤さん。

札幌がテーマの「スポンジ・ボブのチーズグラタン~札幌の雪遊び~」をパクリ。「スノボをするスポンジ・ボブやパトリックのイラストがキュート。熱々で体が温まります」(近藤さん)
  • 札幌がテーマの「スポンジ・ボブのチーズグラタン~札幌の雪遊び~」をパクリ。「スノボをするスポンジ・ボブやパトリックのイラストがキュート。熱々で体が温まります」(近藤さん)

「マカロニ入りのチーズグラタンは、熱々でクリーミー。チーズがのったバゲットも付いていてボリュームがあります。パインジュースはとっても濃厚で、リゾートの情景が浮かんできますね」。

「スポンジ・ボブのシュークリームパラダイス~みんなで仲良くシェアしよう~」。たこ焼きや粉雪をイメージしたシュークリームには空港名をあしらった食べられるシートがのる
  • 「スポンジ・ボブのシュークリームパラダイス~みんなで仲良くシェアしよう~」。たこ焼きや粉雪をイメージしたシュークリームには空港名をあしらった食べられるシートがのる

「せっかくなので新作のデザートも食べてみたいな」というリクエストに応え、12月15日からの新路線特別メニュー「スポンジ・ボブのシュークリームパラダイス~みんなで仲良くシェアしよう~」(追加の場合1品500円)もオーダー。こちらは2017年2月に就航予定の函館と大阪をイメージしたミニシュークリームがのったワンプレート。「函館は粉雪、大阪はまさかのたこ焼き風(笑)。サクサクの生地の中に、カスタードクリームがたっぷり入っています」。

たこ焼き風のシュークリームの正体は、チョコレートと抹茶パウダー! 「一口サイズで食べやすいです」と近藤さん
  • たこ焼き風のシュークリームの正体は、チョコレートと抹茶パウダー! 「一口サイズで食べやすいです」と近藤さん

「キャラクターのデコレーションや制服風の紙エプロンなど、写真映えするポイントがたくさんありました。内装やメニューもいろいろな土地を彷彿とさせる内容で、旅気分を満喫!ぜひまた友達と遊びに来たいな。」と満足の近藤さん。

「スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe」は2017年1月15日(日)まで。買い物がてら、スポンジ・ボブとトラベル気分を味わおう!【ウォーカープラス編集部】

■スポンジ・ボブとバニラエアのHappy Travel Cafe
期間:~2017年1月15日(日)
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1 東京ベイ北館1F
   スーツパラダイス ららぽーと TOKYO-BAY店
電話:047-421-7634
時間:11:00~22:00、土日祝10:30~22:00
   (平日90分、土日祝は70分制)

(C)2016 Viacom. Created by Stephen Hillenburg.

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報