島耕作もクッキングパパも鉄仮面!? 登場キャラが全員“鉄仮面”着用の「Dモーニング鉄仮面増刊」が「破壊力が凄すぎる」「腹筋崩壊」と話題に

『会長 島耕作』7巻(弘兼憲史/講談社)
  • 『会長 島耕作』7巻(弘兼憲史/講談社)

 週刊漫画雑誌『モーニング』の電子版「週刊Dモーニング」が、年末年始企画として「Dモーニング鉄仮面増刊」をスタート。2017年1月9日(月)まで読むことが出来るのだが、この企画が「目次見ただけでもう腹筋崩壊」「破壊力が凄すぎる」「わけわかんないwww 最高ですwww」と大好評のようだ。

 『モーニング』の人気連載8作品から読者の記憶に残る“神回”をセレクトした同企画は、登場人物全員が“なぜか鉄仮面をかぶっている”。8作品のうち、弘兼憲史の『会長 島耕作』、うえやまとち『クッキングパパ』、三田紀房の『インベスターZ』、田島隆原作、東風孝広漫画による『カバチ!!! ―カバチタレ!3―』は会員登録なしで、無料で読むことが可能。残り4作品は「Dモーニング」に有料会員登録すると見ることが出来る。

 この驚きの企画は「何でも鉄仮面をかぶらせれば面白いってもんじゃ……面白い…!」「何言ってんだと思って読んだけど、マジで言ってる通りだった…」「鉄仮面版モーニングとか発想が天才」「これは年末年始大変で頭どうにかしてますわww」と大評判。

 「Dモーニング鉄仮面増刊」無料版の冒頭には、鉄仮面をかぶった編集部の人間らしき人物からの「所信表明」も掲載。2017年で35周年を迎える『モーニング』が漫画の持つ「自由さ」を表現するために、今回あえて鉄仮面という「枷」をかけるという試みをしたとのことなのだが「いいこと言ってるはずなのに鉄仮面で全部パーだよwww」「なぜ『枷』を鉄仮面で表現したの」「先生たち、自分の漫画のキャラに鉄仮面つけられるのよく許したな」とツッコミの声が続出。

 無料で読めるものをちょっと覗いてみると、会議中のコマから小さな後姿まで漏れなくすべての登場人物が鉄仮面着用。さらにはご飯を食べているシーンまで鉄仮面着用のままという徹底ぶりだ。なんともシュールな「Dモーニング鉄仮面増刊」を、年末年始に楽しんでみてはいかがだろうか。

キーワード

[PR] おすすめ情報