ユーミンとくるりがコラボ曲発表!「最高のデキ」

くるりの2人を「岸田くんは天才!佐藤くんもスゴイ」とユーミン。4、5年前にくるりの武道館ライブを見に行ったのがきっかけで交流が始まったという
  • くるりの2人を「岸田くんは天才!佐藤くんもスゴイ」とユーミン。4、5年前にくるりの武道館ライブを見に行ったのがきっかけで交流が始まったという

創業40周年を迎えた米のカジュアルファッションブランド「GAP」。それを記念して、ユーミンこと歌手の松任谷由美さんと、ロックバンドのくるりがコラボしたキャンペーンソングが発表された。

六本木ヒルズ(東京都港区)で開催された「GAP 40TH ANNIVERSARY HOLIDAY キャンペーン」記者会見に登場したユーミンと、くるりの岸田繁さんと佐藤征史さん。その夢のコラボソングのタイトルは「シャツを洗えば」だ。同キャンペーンキャラクターのくるりは、「小学校6年生のときにユーミンさんの『LOVE WARS』のカセットテープを買って聴いていた」というほどのユーミンファン。そのためくるりから打診し、今回のコラボが実現したという。

この曲は“GAP=シャツ”と連想したユーミンが“洗濯”とテーマをつけ、岸田さんが作曲。それに合わせて佐藤さんが作詞するなどして3人をミックスしたのだという。ユーミンは「今までいろいろなコラボレーションをしてきたけれど、今回はコラボとして最高のデキ」と満足そうに語った。

実はこの曲、CD化の予定はない。「HOLIDAYキャンペーン」として10/6〜11/10にGapストアで4000円以上の買い物をした人全員に“着うたダウンロード”としてプレゼントされるのみなのだ。豪華メンバーのなんともレアな一曲に、注目が集まること間違いなナシ。

この曲に対し、くるりの岸田さんは「めちゃくちゃいい曲なので大事にしてください」、くるりの佐藤さんは「服を買いに行くときのBGMにして」、そしてユーミンは「何かを大切にして愛情を注ぐことが大切だって、考えてくれたら」と、それぞれの思いを語った。

「HOLIDAYキャンペーン」では「シャツを洗えば」の着うたプレゼントのほか、12/21(月)にユーミンやくるりのほか木村カエラさんやILAMARIさんらが出演する「GAP 40TH ICONIC MUSIC LIVE」に抽選で750組1500名を招待。「ブギーのリズムでハードないい感じのロックチューン」とユーミンが語るキャンペーンソングは、このライブで初披露される予定だ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報