東京駅の人気土産ベスト10!1位は絶品メープルクッキー

年末年始の帰省に欠かせないものといえば、手土産。相手の好みを考えつつ、マンネリにならないものを…と毎年頭を悩ませる人も多いのでは?そこで今回は、東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」で販売されている、東京駅限定の人気土産ベスト10を発表!

グランスタでしか購入できないトレンドスイーツは、喜ばれること間違いなし。ぜひ手土産選びの参考にしてみて。

10位 フェアリーケーキフェア「ベイクド ZOO」(5個入1600円)

10位はフェアリーケーキフェアの「ベイクド ZOO」(5個入1600円)。かわいい動物のデコレーションが目をひく
  • 10位はフェアリーケーキフェアの「ベイクド ZOO」(5個入1600円)。かわいい動物のデコレーションが目をひく

菓子研究家・いがらし ろみ氏がプロデュースするカップケーキ専門店からは、動物がデコレーションされたベイクドカップケーキがランクイン。1つずつ味が異なる5種類がセットになり、見た目のかわいさも抜群だ。カップケーキはすべて、店内で手作りされている。

9位 アルデュール「東京グランマカロン」(5個入1404円、10個入2808円)

【写真を見る】レーズンサンドをモチーフにした、アルデュールの「東京グランマカロン」(5個入1404円、10個入2808円)が9位にランクイン!
  • 【写真を見る】レーズンサンドをモチーフにした、アルデュールの「東京グランマカロン」(5個入1404円、10個入2808円)が9位にランクイン!

丸の内駅舎が描かれた、マカロン専門店「アルデュール」の東京駅限定スイーツ。ギフトスイーツの定番であるレーズンサンドを、マカロンで表現した一品だ。希少なカルピスバターを贅沢に使用したバタークリームと、自家製のラムレーズンにより、リッチで上品な味わいに仕上げている。

8位 ピエール マルコリーニ「マルコリーニビスキュイ」(4枚入2484円)

上質な味わいと洗練されたデザインのパッケージが大人気!8位はピエール マルコリーニの「マルコリーニビスキュイ」(4枚入2484円)
  • 上質な味わいと洗練されたデザインのパッケージが大人気!8位はピエール マルコリーニの「マルコリーニビスキュイ」(4枚入2484円)

ベルギー王室御用達のチョコレートブランド「ピエール マルリーニ」の東京駅限定スイーツ。カカオの風味が際立つクーベルチュールを、優しいジンジャー味のビスキュイでサンドしている。軽い食感と穏やかな甘さは、男性にも好評だ。洗練されたシックなデザインのパッケージに入った上質なスイーツは、大切な人への東京土産にぴったり!

7位 ヒトツブカンロ「グミッツェル 東京駅限定パッケージ」(6枚入750円)

7位はヒトツブカンロの定番商品「グミッツェル 東京駅限定パッケージ」(6枚入750円)。グレープやコーラなど6種類の味を楽しめる
  • 7位はヒトツブカンロの定番商品「グミッツェル 東京駅限定パッケージ」(6枚入750円)。グレープやコーラなど6種類の味を楽しめる

カンロ飴でお馴染みの「カンロ」が展開する、コンフィズリー(砂糖菓子)ショップの定番商品。外側はパリッと、中はしっとりとした食感に加え、ジューシーな味わいが特徴だ。カラフルなプレッツェルの形をしており、見た目もキュート!グレープ、コーラ、アップル、ラ・フランス、ソーダ、グレープフルーツがそれぞれ1枚入っている。

6位 桂新堂「パンダの旅」(3袋入648円、5袋入1080円、10袋入2160円)

東京の名所を旅するパンダをデザイン!6位は桂新堂のえびせんべい「パンダの旅」(3袋入648円、5袋入1080円、10袋入2160円)
  • 東京の名所を旅するパンダをデザイン!6位は桂新堂のえびせんべい「パンダの旅」(3袋入648円、5袋入1080円、10袋入2160円)

慶応2年(1866年)創業の老舗「桂新堂」による東京駅限定のえびせんべい。東京タワーや相撲、雷門、歌舞伎など、東京の名所を旅するパンダの姿が描かれている。お土産話も盛り上がる、かわいさ満点の東京土産だ。

5位 フォルマ「東京駅限定チーズケーキ」(5個入1080円、10個入2160円、15個入3240円)

5位はチーズケーキ専門店、フォルマの「東京駅限定チーズケーキ」(5個入1080円、10個入2160円、15個入3240円)。クリームチーズの優しい風味が絶品!
  • 5位はチーズケーキ専門店、フォルマの「東京駅限定チーズケーキ」(5個入1080円、10個入2160円、15個入3240円)。クリームチーズの優しい風味が絶品!

チーズケーキ専門店「フォルマ」が販売する、プチサイズの東京駅限定チーズケーキ。口いっぱいに広がる、クリームチーズの優しい味わいが魅力だ。1つ1つ手作業で作られたこだわりの品は、コーヒーや紅茶の他、ワインと合わせても美味。

4位 ワッフル・ケーキの店 エール・エル「スティックワッフル」(5本入720円、10本入1388円)

4位はワッフル・ケーキの店 エール・エルが販売する、「スティックワッフル」(5本入720円、10本入1388円)。チョコレートをかけた、スティックタイプのワッフル
  • 4位はワッフル・ケーキの店 エール・エルが販売する、「スティックワッフル」(5本入720円、10本入1388円)。チョコレートをかけた、スティックタイプのワッフル

スティック状のワッフルにチョコをかけ、華やかにデコレーションした商品。さくさく、しっとりとした不思議な食感がやみつきに!おいしさはもちろんのこと、かわいらしい中にも上品さが漂うパッケージも人気の理由だ。

3位 カファレル「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」(4個入648円、8個入1080円、 12個入1620円)

年間100万個を販売する大ヒット商品!3位はカファレルの「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」(4個入648円、8個入1080円、 12個入1620円)
  • 年間100万個を販売する大ヒット商品!3位はカファレルの「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」(4個入648円、8個入1080円、 12個入1620円)

イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド「カファレル」で人気のチョコパイ。2015年に、同店の看板商品であるジャンドゥーヤチョコレートの誕生150周年を記念して販売を開始し、瞬く間に年間100万個を売り上げる人気商品の仲間入りを果たした。ジャンドゥーヤチョコレートの濃厚な味わいとリッチな香り、はらりとほどける軽い食感が特徴だ。

2位 マシュマロエレガンス「銀のぶどうのチョコレートサンド アーモンド」(8枚入712円、12枚入1080円他)

ハード&クリスピーな生地に、なめらかなチョコレートがマッチ!2位はマシュマロエレガンスの「銀のぶどうのチョコレートサンド アーモンド」(8枚入712円、12枚入1080円他)
  • ハード&クリスピーな生地に、なめらかなチョコレートがマッチ!2位はマシュマロエレガンスの「銀のぶどうのチョコレートサンド アーモンド」(8枚入712円、12枚入1080円他)

最大で1日に5万枚以上が売れた、東京駅限定スイーツ。独自に開発された、ハードでクリスピーなチョコレートナッツ生地に、なめらかなミルクショコラとホワイトショコラを挟んでいる。ハート模様のかわいいビジュアルもポイント!

1位 ザ・メープルマニア「メープルバタークッキー」(9枚入864円、18枚入1728円、32枚入3214円)

1位は年間600万枚を販売する、ザ・メープルマニアの「メープルバタークッキー」(9枚入864円、18枚入1728円、32枚入3214円)
  • 1位は年間600万枚を販売する、ザ・メープルマニアの「メープルバタークッキー」(9枚入864円、18枚入1728円、32枚入3214円)

見事1位に輝いたのは、1年間で約600万枚を販売する大人気スイーツ!カナダ・ケベック州産のメープルシュガーと発酵バターを使用したサクサクのクッキーに、バターチョコレートをサンド。焼きたてのパンケーキにバターとメープルシロップをかけたような、芳醇な香りと味わい魅力だ。イメージキャラクター「メープル坊や」がデザインされた、かわいいパッケージも大好評!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

■GRANSTA(グランスタ)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1F(改札内)
時間:8:00~22:00(日・連休最終日の祝日は21:00まで。一部ショップは異なる)

※ランキングは2016年10月1日~31日の売上金額の集計に基づく。グランスタ限定販売のスイーツのうち、冬季に常温での持ち運びが可能な商品が対象

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報