「ティラミス」ではなく「ティラティス」!超人気スイーツがさらに贅沢に

「ティラミス」ではなく、「ティラティス」だ。大人気スイーツが復刻登場する。

ミニストップ株式会社は、今年6月に期間限定で販売した「ティラティス」をリニューアル。1月4日(水)から「ティラティス~ビターキャラメルカフェ~」(200円)を発売する。

「ティラティス~ビターキャラメルカフェ~」(200円)
  • 「ティラティス~ビターキャラメルカフェ~」(200円)

イタリア語で「あなたを元気にする」という意味の「ティラティス」。ティラミスで使われるマスカルポーネチーズの代わりに“チーズのような豆乳クリーム”を使用し、やさしい味わいを実現させた人気スイーツとなっている。

6月の販売時には、SNSで「ティラミスかと思ったらティラティスだった」、「ティラミスの誤植では」と話題を呼んだ。「探したが買えなかった」という投稿もあったほどの、逸品となっている。

今回は「さっぱりして美味しい」、「チーズが苦手でも食べられる」といった高評価を得ていた「ティラティス」がさらにパワーアップ。コーヒーシロップをしみこませたスポンジにビターキャラメルソース、チーズのような豆乳クリームのムースを重ねた。

ほろ苦いコーヒースポンジとチーズのような豆乳クリームに、今回は濃厚なキャラメルソースが加わり、コンビニスイーツのイメージを覆す贅沢感。3つの味を同時に楽しみことができ、トップに絞ったホイップクリームのふんわり食感と、トッピングのアーモンドクランチの食感もアクセントとなっている。

なお、東北地方は1月5日(木)から発売。2017年も「ティラティス」旋風が巻き起こりそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報