グルメ人集まれ!池袋で食の大北海道展開催!

東武百貨店は池袋本店8階催事場にて、2017年1月19日(木)から1月31日(火)までの期間限定で「食の大北海道展」を開催する。

北海道の味覚、存分に味わおう!
  • 北海道の味覚、存分に味わおう!

今回のテーマは“厳寒厳選。”。「極寒の地で、暖・食を培う知恵があるからこそ、良質なもの、良い味が生まれる」と語る仕掛け人、高見澤健の舌をうならせた“今だけここだけ”のプレミアムグルメが多数登場する。その中でも東武限定の担当者イチオシ、惣菜、肉、魚の3大プレミアムグルメを紹介する。

<惣菜>道産まつたけを使用したプレミアムコロッケ(551円、各日限定100個)

東武百貨店池袋本店で食の大北海道展を開催!
  • 東武百貨店池袋本店で食の大北海道展を開催!

数多くのまつたけ名人を束ねるJA平取が推薦するまつたけをコロッケの具材として使用した。9月から10月に採れたまつたけを確保し、試作品をつくり、試食を重ね完成した逸品だ。道産じゃがいもの中から漂うまつたけ独特の香りと食感が堪能できる贅沢なコロッケの誕生。

<肉>最高級2頭のチャンピオン牛をのせたプレミアムステーキ弁当(13500円、会期中限定50折)

【写真を見る】超高級!1折13500円の弁当「2016年十勝和牛・南十勝和牛チャンピオン牛の食べくらべ弁当」
  • 【写真を見る】超高級!1折13500円の弁当「2016年十勝和牛・南十勝和牛チャンピオン牛の食べくらべ弁当」

南十勝の和牛品評会でチャンピオンに輝いた十勝和牛と、十勝和牛品評会の最優秀チャンピオン牛の2頭を贅沢に食べ比べができるプレミアムなステーキ弁当。肉質の柔らかい和牛ヒレステーキと黒毛和牛種特有の甘みを含んだ、とろけるような和牛ロースステーキを豊平館厨房特製の昆布ダシで仕込み、甘みをさらに引き立たせたまさに年に一度だけの味が堪能できる。

<魚>幻と呼ばれる巨大魚いしなぎを使用したプレミアムな海鮮弁当(2301円、各日限定100折)

巨大魚いしなぎを使用したプレミアムな海鮮弁当「上ノ国幻魚いしなぎ昆布締め彩り海鮮弁当」(2301円)
  • 巨大魚いしなぎを使用したプレミアムな海鮮弁当「上ノ国幻魚いしなぎ昆布締め彩り海鮮弁当」(2301円)

いしなぎは深海の岩礁域に生息し、最大クラスは2メートル、150キログラム以上にもなるという巨大魚。地元でも滅多に漁獲されないことから「幻の魚」とも呼ばれている。本展では、漁獲した4匹のいしなぎを昆布締めし、そのほか海の幸をのせた豪華な海鮮弁当として限定数で販売する。

また他にも1日3000個以上を販売した人気ローカルスイーツ津別町にある「道の駅あいおい」でしか購入できない超レアスイーツ「クマヤキ」(201円、各日限定300点)や、赤肉メロンがたっぷり入った味わい深いスフレ「メロンスフレット」(432円)など北海道のグルメが盛りだくさん。ぜひ、この機会に北海道の味覚を存分に満喫しよう。【ウォーカープラス編集部/米木】

■「食の大北海道展」
期間:2017年1月19日(木)~1月31日(火)
時間:10:00~20:00/最終日18:00閉場
場所:東武百貨店 池袋本店8階催事場

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報