福岡産の地鶏を使用!ドンクに限定バターチキンカレーパン登場

ベーカリーショップの「ドンク」「ドンク エディテ」「ジョアン」「マリー・カトリーヌ」「ドミニック・ジュラン」「ジャルダン・ド・フランス」では、2017年の1月初売り日から2月28日(火)まで、「ごろっとはかた地どりのバターチキンカレー」(303円)を販売する。

旨味たっぷりの「はかた地どり」がマイルドなカレーにマッチ!「ごろっとはかた地どりのバターチキンカレー」(303円)
  • 旨味たっぷりの「はかた地どり」がマイルドなカレーにマッチ!「ごろっとはかた地どりのバターチキンカレー」(303円)

同商品は、日本各地の魅力ある食材を使い、パンを通じて素材の価値を伝える企画「ごちそうジャパン ~日本列島おいしい食材を求めて~」の第3弾。これまでには山形県鶴岡の枝豆「殿様のだだちゃ豆」を使った「だだちゃ豆の塩パン」、沖縄の「あぐ~豚」を使った「沖縄あぐ~豚のミートパイ」を展開してきた。

第3弾のカレーパンに使用する「はかた地どり」は、しっかりとした歯ごたえと旨味を合わせ持つ、福岡県産の地鶏肉。きめ細やかな肉質や、歯切れの良さも魅力だ。バター風味のマイルドなカレーと合わせ、肉のゴロゴロとした食感を残し、食べごたえのある商品に仕上げている。

噛むほどに増す「はかた地どり」の旨味を生かした、こだわりのカレーパン。この機会に、福岡県が誇る地鶏のおいしさを体感してみよう。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報