ストップオーバーで旅上手!この冬はフィンランド経由が面白い

世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラは、Visit Finlandおよびフィンランド航空の協賛のもと、フィンランドの魅力を集めて紹介する特設サイト「触れて、食べて、癒されて 五感を刺激する、"立ち寄りフィンランド"の旅へ」を12月27日(火)に公開した。

ベルトラが、フィンランドの魅力を集めて紹介する特設サイトを12月27日(火)に公開
  • ベルトラが、フィンランドの魅力を集めて紹介する特設サイトを12月27日(火)に公開

成田から、フィンランドの首都ヘルシンキまでのフライト所要時間は約9時間30分。ヨーロッパの人気都市であるパリやロンドンより3時間ほど早く到着できることから、フィンランドは、日本から一番近いヨーロッパ、そして、ヨーロッパの旅の起点としての認識が広まりつつある。特に2017年は、独立100周年を迎え、国内で"Together"を合言葉としたお祝いムードが高まっており、同国を訪れるべき絶好のタイミング。

今回、公開された特設サイトでは、"デザイン"、"グルメ"、"リラックス"にフォーカスした現地情報や、フィンランド各地で体験できるアクティビティを紹介している。

また、フィンランド航空を利用すると途中降機が最長5日まで無料となることから、"ストップオーバー"(立ち寄り地)としての楽しみ方についても、豊富な情報を掲載している。この他、フィンランド往復航空券が当たるキャンペーンも実施。

これからヨーロッパ旅行に行かれる方や行先を迷っている方にぜひおすすめしたい、フィンランド経由のヨーロッパ旅。この冬は、フィンランドに立ち寄って、より充実した旅行を実現してみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/本村友里】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報