トシ、初の“帰れま10トライアスロン”に「頭おかしいのかと(笑)」(1/2)

「帰れま10トライアスロン」という過酷な企画に挑むタカアンドトシら
  • 「帰れま10トライアスロン」という過酷な企画に挑むタカアンドトシら

12月28日(水)夜7時から「2016年の人気芸人が大集合!帰れま10史上最大の挑戦! 朝・昼・夜3軒連続帰れま10トライアスロン4時間SP」(テレビ朝日系)が放送される。

テレビ朝日の名物企画“帰れま10”が、さらなる過酷さの極みに挑戦。1日3軒連続の帰れま10に挑戦する、その名も「帰れま10トライアスロン」を行う。

前代未聞の試みに、恐怖を覚えたというタカアンドトシ。実際にはその想像をはるかに超える、未知なる領域が2人を待ち受けていた。“帰れま10”経験180回以上というタカアンドトシの予想をしのぐ、「帰れま10トライアスロン」の過酷さとは?

年末の4時間特番として放送される今回は、ことし大活躍だった人気芸人を迎えて、史上初めて1日で3軒連続の「帰れま10」に挑戦。番組の顔として、当然ながら3軒全てに参戦するタカアンドトシには、単純に3倍計算とはならない緊張と疲労、眠気や満腹感などが次々と襲う。

3軒は朝食、昼食、夕食の生活リズムに合わせて、1軒目にモーニングメニューが充実している大人気喫茶チェーン、2軒目に世界のハンバーガーチェーン、そして3軒目に激安居酒屋が設定される。本来なら気の利いた店舗のラインアップなのだが、“帰れま10トライアスロン”となるとどうなるのか。誰も知らない舞台が幕を開ける。

普段の「帰れま10」は夜に収録がスタートすることが通例。そのまま朝方までかかってやっと終わるということも少なくない。

しかし、今回は1日3軒という史上最も過酷な挑戦を考慮してか、異例の朝8時に店前に集合。トライアスロンに挑む選手のごとく、トシが参戦メンバーを代表して選手宣誓し、タカは気合のゴーグル着用という姿で、号砲とともに店内へとなだれ込む。  

1軒目は、朝とあってどことなく爽やかな雰囲気。ボリュームたっぷりの朝食メニューに、自然とテンションも上がる。

そんな中、タカは初対面のぺえに興味津々。トシから「はるな愛ちゃんまでにしておけ!」とツッコまれるほど、“新世代おネエ”と呼ばれるぺえの生態に関心を示す。

そのぺえは、実は1軒目の喫茶チェーンの常連で、メニューの見方や人気商品をアドバイスするなど頼もしさを発揮。また、タカアンドトシと共に3軒連続フル参戦する平野ノラとサンシャイン池崎は、それぞれの芸風全開で収録に臨んだ。

平野は、パーフェクトを達成したら賞金の100万円で「トレンディ俳優のジグソーパズルを買う!」とバブリーに宣言。サンシャインも大声を張り上げるハイテンション芸で、自分だけでなくメンバーを鼓舞していく。

1軒終わってもまだ続く恐怖が、百戦錬磨のタカアンドトシを苦しめる。2軒目では、パーフェクト達成経験のあるフリーアナウンサーの羽鳥慎一を迎え、100万円獲得の再現を狙う。

しかし、このあたりから徐々にタカアンドトシに異変が…。2人して「2軒目が一番つらかった」と振り返るように、肉体的にも精神的にも初めての感覚がタカアンドトシを襲う。それは「ここを終わってももう1軒あるのかよ…」という恐怖だ。

そして、3軒目では完全に未知の世界に突入。帰れま10おなじみのメンバー、カンニング竹山も参戦するのだが、「あの人の当て方はすごいですから…でも、どうだったっけ今回? 全然覚えていない(笑)」と、タカは記憶を喪失…?

トシも「帰れま10ハイ」を味わったと言い、「ぼぁ~っとしてわけ分からなくなった」と、前人未踏の体験を語る。

得体の知れない“帰れま10トライアスロン”の脅威は、サンシャインと平野をも襲撃。ここまで脱落せずにタカアンドトシに付いてきた2人だが、サンシャインは放っておくとつい普通の口調に、そして平野はとうとう号泣…!?

タカアンドトシをも未体験ゾーンに送り込んだ「帰れま10」史上最大の挑戦“帰れま10トライアスロン”に、見ている方もスポーツをしているような感覚に陥るかも?

タカアンドトシの2人もあきれ顔!?(2/2)
  • 1
  • 2
「2016年の人気芸人が大集合!帰れま10史上最大の挑戦! 朝・昼・夜3軒連続帰れま10トライアスロン4時間SP」
12月28日(水)夜7:00-11:10
テレビ朝日系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報