マッシュルーム瑛太、お笑いのセンスやいかに!?

衝撃的!なマッシュルームカットを披露している瑛太
  • 衝撃的!なマッシュルームカットを披露している瑛太

資生堂unoのCMにも出演中のイケメン俳優、瑛太がマッシュルームカットのお笑い芸人に変身! さらには「エンタの神様」(日本テレビ系)にも出演! というのは、宮藤官九郎が脚本を担当した映画『なくもんか』(11月14日公開)での話。

瑛太演じる祐介は、レギュラー番組11本の超売れっ子お笑い芸人「金城ブラザーズ」のボケ&ロマンチック担当(ツッコミ役は塚本高史)。兄弟芸人という触れ込みではあるものの、コンビを組む兄は実は赤の他人で、本当の兄は幼い頃に生き別れていた。そんな兄との再会が彼の人生を変えていく…なんて、シリアスな話ではなく、宮藤流のハチャメチャな笑いがあふれた作品となっている。

これまでの出演作ではコミカルな演技ももちろん見せてきた瑛太だけど、ぶっちゃけここまでハチャメチャな作品は初めて。なんとサルの着ぐるみで一発芸に挑戦するなど、役者根性炸裂とでもいうべき、新境地を見せてくれている。漫才のシーンでは予定のネタが終わったあともカットがかからなかったため、アドリブで続けたこともあったとか。

ぜひ本作同様、塚本とのコンビで、キング・オブ・コントやM-1グランプリにも出場してほしいものだ。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報