大阪名物“鉄板まる鍋”が名古屋・栄に上陸

手前が鉄板まる鍋(写真は2人前)
  • 手前が鉄板まる鍋(写真は2人前)

大阪発の鉄板まる鍋店「大阪名物 鉄板まる鍋 やみつきのした」が9/17名古屋中区にオープンした。

たっぷり野菜と牛、豚、鶏の特選肉がすき焼き風に味わえる。鉄板まる鍋(手前、1人前1380円)は、すき焼き風の和風ダシとコクのある自家製コチュジャンがマッチ。鉄板で肉を炊いて柔らかく味わうという発想から生まれたヘルシー鍋だ。キムチ(380円〜)など韓国系メニューも充実。発祥店舗は人気芸人、TKO木下の兄貴の店となる。営業時間は17:00〜24:00。

なお、同店が入るSAKA-Lビルは、グルメ店6店が集まる栄の新名所。9/17に「やみつきのした」と「浪速ひとくち餃子 チャオチャオ」が登場。10月上旬には「Nagoya Dininng SAYURI」が、同中旬には居酒屋「PIT IN」がオープン予定だ。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報