Flashアニメ映画「鷹の爪」第3弾がスゴイ事になりそうだ

デザインからCGまで、山崎監督が自ら手掛けた「博士の動く城」
  • デザインからCGまで、山崎監督が自ら手掛けた「博士の動く城」

コミカルなキャラクターが織り成す、ゆる〜い笑いで人気のFlashアニメ「秘密結社 鷹の爪」。その映画第3弾となる『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 〜http://鷹の爪.jp は永遠に』が2010年1月16日から公開となるが、本作に『BALLAD 名もなき恋のうた』(09)の山崎貴監督の参加が決定した!

山崎監督は、クライマックスシーンに登場する「博士の動く城」というどこかで聞いた事のあるような名前の最終兵器のデザインから、CG製作まですべてを担当。“FlashアニメなのにCGがスゴイ!”という前代未聞のスゴイ事になりそうなのだ。

この意外な友情出演ならぬ“友情演出”が実現したのは、山崎監督が本シリーズの大ファンだったことから。公式サイトでは『BALLAD 名もなき恋のうた』の“勝手に宣伝ムービー”が配信されたり、その他にもいろいろなコラボレーションが期待されている。ちなみに本作は映画版第2弾同様、タイトルにネーミングライツ(名称を広告宣伝に使用する権利)を取り入れており、インターネットのドメイン名に関する登録管理、システムの運用を行っている株式会社日本レジストリサービスとの協賛もあり、サブタイトルが「http://鷹の爪.jp は永遠に」となっている。

気になる本作の詳しい内容は明らかになっていないが、蛙男商会のFROGMAN監督は「最新劇場版も究極の観客参加型エンターテインメント作品を目指す」とのこと。公式サイトでは「一万人の声優大募集」を展開しており、これがどのような演出になるかも楽しみだ。【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報