2017年コスプレの流行は?美人レイヤー20組に直撃!

3日間で55万人が来場し、叶姉妹が初参加したことでも話題になった「コミックマーケット91(略称:コミケ91)」(2016年12月29日~31日、東京ビッグサイトにて開催)。会場で見つけたコスプレ美女たちを紹介しつつ、イベントの盛り上がりを振り返ろう。

「Re:ゼロから始める異世界生活」のラム(左:宙葉野花南さん)と、レム(右:宙葉ぽとろさん)
  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」のラム(左:宙葉野花南さん)と、レム(右:宙葉ぽとろさん)

コミケといえば、同じ作品のキャラクターに扮するコスプレイヤーの多さから、旬のゲームやアニメが分析できるのも見どころのひとつ。今回のコミケ91では、「グランブルーファンタジー」「Fate/Grand Order」といったスマートフォンゲームや、2016年に放送されたアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」「魔法少女育成計画」などが人気で、なかには映画「ONE PIECE FILM GOLD」や、世界中で爆発的な売上を誇る「ポケットモンスター サン・ムーン」のコスプレで参加するレイヤーもいた。

そんな彼女たちに、2017年のコスプレのトレンドについて質問すると、「『グラブル』や『FGO』は、定期的に新キャラクターや新しい衣装が追加されるので、コスプレイヤーにとっては気になるタイトルですね」「2016年は家庭用ゲーム機でも、『ファイナルファンタジーXV』や『ペルソナ5』など、話題作がたくさん発売されたので、今年はこれらのコスプレをする人が増えると思います」といった意見を聞かせてくれた。

2016年を締めくくるにふさわしい盛り上がりを見せた「コミケ91」に続き、2017年も「闘会議2017」(2月11日、12日、幕張メッセにて開催)、「ワンダーフェスティバル2017[冬]」(2月19日、幕張メッセにて開催)、「Anime Japan2017」(3月23日~26日、東京ビッグサイトにて開催)など、要注目のコスプレイベントが続々開催予定。はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?気になる人は会場まで足を運び、直接確認してほしい!【ウォーカープラス編集部/取材・文=ソムタム田井】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報