宮迫に蝶野にMISIAも!ウルトラマン最新作は注目要素がハンパじゃない!

新作ウルトラマンでは豪華&異色のコラボが満載!
  • 新作ウルトラマンでは豪華&異色のコラボが満載!

1966年の初代ウルトラマンの登場から40年。世代によってそれぞれ夢中になった作品は異なるだろうが、男性なら誰しも子供の頃にウルトラマンに夢中になったことだろう。そんな人気シリーズの最新作『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』が12月12日(土)より公開されるのだが、その内容がスゴい事になっている。

本作ではなんと、ウルトラマンたちの故郷であるM78星雲に封印されていた悪の戦士・ウルトラマン・べリアル(声優はなんと「雨上がり決死隊」の宮迫博之!)が復活! 100体以上の怪獣を引き連れ破壊の限りを尽くすべリアルに、ウルトラマンメビウスとウルトラセブンの息子であるウルトラマンゼロが立ち向かうという胸躍るストーリーなのだ。

これまでもニセウルトラマンなどはいたが、見た目も凶悪な悪のウルトラマンや、100体を越す怪獣軍団が登場するのはシリーズ初。さらに、数多くの大ヒット曲を送り出す歌姫・MISIAが主題歌を担当し、人気プロレスラー・蝶野正洋が、ウルトラマンベリアルに強大な力を授ける悪の黒幕、レイブラッド星人の声優を担当するなど見どころは尽きない。

ちなみに、本作のタイトルになっている「大怪獣バトル」。これは、ウルトラマンに出てくる怪獣をモチーフにした対戦型トレーディングカードゲームのことで、子どもたちの間で火が付き、いまやテレビ番組化されるほどの人気を誇っているのだ。この冬は、ウルトラマン映画で子供も大人も盛り上がろう!【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報