映画

ブレイク・ライブリー、産後のダイナマイト・ボディに絶賛の嵐!

MovieWalker 2017年1月12日 12時28分 配信

現地時間1月8日に、第74回ゴールデングローブ賞(以下GG賞)の授賞式が行われ、ブレイク・ライブリーのボディが話題になっている。

すべての写真を見る(6件)
アメコミ映画の主役としては初となる、コメディ/ミュージカル部門の主演男優賞に『デッドプール』(16)でノミネートされていた夫ライアン・レイノルズの晴れ舞台を支える妻として、レッドカーペットを歩いたブレイク。

これまでは妊娠中のドレス姿が美しすぎると絶賛されていたが、昨年9月に第2子を出産した後の眩しすぎるダイナマイト・ボディはまた格別だった様子。

特に今年、子役や若手の華奢な女優たちが多かったなか、ブレイクはネック回りがゴールドの、黒いアトリエ・ヴェルサーチの胸元を強調するキーホール・ネック・ドレスで、爆乳として知られるソフィア・ヴェルガラと並ぶ豊満ボディを惜しみなく披露した。

まだ出産前の体型には戻っていないようだが、昨今の細すぎる女優やモデルのなかにあって、「妊娠中も美しかったけど、産後はもっと美しい!」「メリハリのあるボディは憧れる」「理想のボディ」「ライアンと結婚して幸せそう」と大絶賛されている。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報