横浜ベイスターズ新社長・加地氏「横浜は変わります! 変えます!」

就任会見で意気込みを語る加地新社長
  • 就任会見で意気込みを語る加地新社長

横浜ベイスターズの新社長・加地隆雄氏が9日、就任会見を開き「横浜は変わります! 変えます!」とベイスターズの再建を誓った。

1960年に電通に入社し、最初の赴任先として30年間勤めた横浜は、加地氏にとってなじみの深い街。11年前のベイスターズ優勝を振り返り、「あの興奮が忘れられない。市民、ファンとともにもう一度!」と熱く語った。目標は「優勝」とし、「最初からCSにいければいいという考えでは低迷する」と述べた。

チームはもちろん、地域の活性化にも力を入れていく方針で、市民やファンが喜ぶような施策を実施していくと述べた。“ファンあって選手”とファンへの感謝も表し、選手にもファンサービスに積極的に参加してもらうとのこと。

なお、新監督についてはまだ未定の段階であるとしたが、ドラフト注目選手、横浜高校の筒香内野手については「ぜひ獲りたい」という考えを明らかにした。

「本当に変えます! 変わります! 期待していてください!」。ベイスターズが元気になって、横浜の街全体も盛り上がることを期待したい!【横浜ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報