イ・ビョンホンがサプライズ企画を実施!

CDに直筆サインを入れているイ・ビョンホン
  • CDに直筆サインを入れているイ・ビョンホン

韓国や日本での評価のみならず、ハリウッドの大手エージェンシーと契約を結ぶ世界的スターのイ・ビョンホンが、好評オンエア中の本人出演のCM TOYOTA RAV4のタイアップを受け、初のシングルで初の日本語曲「いつか」(総合プロデュース・作詞:秋元康)を10/15(水)に発売する。

そのCDの初回プレスにはなんと、10万分の50の確立でイ・ビョンホン本人の直筆サイン入りのCDが入っているという。全国にランダムで出荷するので、どこのエリアで出るかは全く分からず、誰に当たるかは運次第!!また、初回盤Aには「いつか」(Rockバージョン)のビデオクリップ&メイキング、さらには「いつか」ドキュメンタリー映像と24P写真集付と超豪華特典盤。

イ・ビョンホン自身、自作品のビデオ出演は初めてで、撮影前はナーバスで不安な表情を浮かべていたが、撮影がスタートし、カットが進むにつれて制作スタッフとのチームワークも良くなり、ノリノリで進行していったとのこと。結果、予定では夜12時には終了するはずが1シーン1シーン納得いくまで撮影したため、夜中の3時半までかかったという。この撮影で本人が衣装として使用したシャツとネクタイは、10/15(水)発売の「いつか」のトリプル購入者応募特典の商品となり、各1名のラッキーな購入者に当たる。

また、今回総合プロデュース・作詞を担当した秋元康は、「『いつか』という日本語には、希望の響きがあります。どんな難しい願いも、遠い先には叶いそうな気がするのです。(“今”というこの場所も、何年前、何十年前からやって来た“いつか”なのです)イ・ビョンホンに、そんな素敵な日本語を歌って欲しいと思いました。誰もが、“いつか”とつぶやくだけで、勇気を持てるのです。そして、今は、昔の“いつか”が集まってできていることを忘れてはいけません。」とコメントを寄せている。豪華特典満載のCD「いつか」、話題騒然間違い無し!!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報