エルビス・プレスリーの髪の毛、オークションに

軍服もさまになる
  • 軍服もさまになる

伝説のロックンローラーで、1977年に亡くなったエルビス・プレスリーの髪の毛が、オークションに出されることになったと報じられている。

この髪の毛は、エルビスが1958年にアメリカの軍隊に入隊したときに剃られたもので、「エルビスが、軍の美容院でトレードマークでもあったもみ上げまで伸びた髪を剃られたときは、まさに歴史的瞬間でもありました。熱狂的な女性ファンは、丸刈りになったエルビスを見て嘆き悲しんだものです。そういう意味でも、この髪の毛はロックンロールの歴史上、最も有名で重要なものと言えるでしょう」と、エルビスの友人でもある初代ファンクラブの会長の一人でもあるゲリー・ペッパーは語っている。

今でも熱烈なファンが存在するエルビスの髪の毛の売り上げは、最低でも170万円くらいになると予想されているが、どこまで値段が跳ね上がるのか、楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報