スカーレット「夢は第2のジュディ・ガーランド」

ミュージカルに出演したい
  • ミュージカルに出演したい

ブロードウェイ進出の報道が流れていたスカーレット・ヨハンソンは、舞台出演の噂を否定しながらも、「子供の頃の夢は第2のジュディ・ガーランドになることだった」と発言し、ミュージカル映画への出演を希望していることを明らかにした。

「子供の頃、演技を始めたのは、映画やブロードウェイのミュージカルに出たかったからなの。ボーカルのレッスンを熱心に受けたわ。私はジュディ・ガーランドみたいになるんだと思っていた」「ずっとミュージカル映画に出ることを夢見ているわ。カメラの前で歌うのが好きだから」と語っている。

歌手としてアルバムも出しているスカーレットの美声は以前から有名であり、これだけ公にアピールしておけば、彼女が『ムーラン・ルージュ』や『シカゴ』のようなミュージカル映画にキャスティングされる日はそう遠いことではないかも。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報