無名の泣ける歌が、配信でヒットの兆し!?

10/7付けのレコ直着うたフル(R)チャートで堂々の第7位を獲得!
  • 10/7付けのレコ直着うたフル(R)チャートで堂々の第7位を獲得!

“でんしれんぢが歌う「ゆうきのうた」の配信DL数に火がついた!”

最初の一文を見て、「え?でんしれんぢって誰?ゆうきのうたって何の事?」と思った人も多いだろう。それもそのはず、この曲はことしの2/6にリリースされ、これまでの1年弱でCD売り上げ枚数は約7千枚。「一人でも多くの人に届けたいと思いリリースしたが、大きなタイアップなども無く、これまではヒットとは程遠い状況だった。」(関係者)という言葉を裏付けるかの様に、ここ数か月は一日の売り上げは全国で数枚、着うた(R)などのDL数も1〜2程度という状況だった。

だが転機は突然訪れた。10/7放送、NTV系「誰も知らない泣ける歌」で紹介されるやいなや、mixiなどのブログに「感動した」、「歌で泣いたのは初めて」などという感想が数多く投稿され、レコ直では、「ゆうきのうた」着うた(R)のDL数が、番組終了後2時間程度で1万を超えるなど、「ある種異常な盛り上がり。」(関係者)を見せた。

この動きを受け、10/7付けのレコ直着うたフル(R)チャートではこれまでの圏外から堂々の7位にランクイン。アマゾンなどの通販サイトでも予約が集中するなど、この人気はしばらく続きそうだ。一部では、早くも今年のベスト泣きソングと呼ばれている「ゆうきのうた」。あなたも自分の耳で確かめてみては、いかがだろうか。

<でんしれんぢのプロフィール>
ボーカルを担当する13歳の“すずーだ”、すずーだのお母さんであり、
作詞・コーラス担当の“めぐーだ”作曲・ギター担当の“まこっちゃん”、
ベース“ゆきちゃん”の、4人組みバンド。

・2003年結成。地元愛媛県のライブハウスを中心にライブ活動を行う。
・2007年6月、オルネシオレコードより「ゆうきのうた」でデビュー。
インターネットで「ゆうきのうた」が話題に。
・その後、各地のテレビやラジオに出演を果たすと、
2008年2月6日ついにエイベックスよりメジャーデビューを果たす。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報