急遽決定!矢沢永吉が東京国際映画祭で舞台挨拶

矢沢永吉が東京国際映画祭でどんなトークを繰り広げるのか興味津々!
  • 矢沢永吉が東京国際映画祭でどんなトークを繰り広げるのか興味津々!

アーティスト矢沢永吉の30年間を追いかけたドキュメンタリー映画『E.YAZAWA ROCK』(11月21日公開)が、10月21日(水)に第22回東京国際映画祭でワールドプレミア上映される。そこで急遽、矢沢永吉が舞台挨拶に登壇することが決定した!

矢沢にとっては国際映画祭への参加は初となる。今年で60歳を迎えた矢沢だが、30年ぶりのドキュメンタリー映画、4年ぶりのアルバム、2年ぶりの全国ツアーと、精力的に活動しているところがイカしてる!

『E.YAZAWA ROCK』には、矢沢のこれまでのエネルギッシュな音楽活動が凝縮されていて、見応えたっぷり。しかも東京国際映画祭の舞台挨拶は、生・矢沢からパワーがもらえるという貴重な機会だ。当日券も僅かな枚数だが21日(水)朝10時から発売されるのでお見逃しなく! 【Movie Walker】

●東京国際映画祭<特別招待部門>舞台挨拶 日時:10月21日(水)15時50分頃〜 場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7

編集部注:“映画の舞台挨拶”は初めてではありません。情報元に誤りがあり申し訳ございません。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報